グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




2019年度

当院では以下に掲載した臨床研究が実施されております。
臨床研究の中には、(1)個別に患者さんやご家族に説明してご理解いただき、その上で同意を頂く方式と、(2)直接の説明や同意をいただく手続きに代えて、研究に関係する情報を公開する方式の研究があります。
(2)情報を公開する方式の研究は、主としてカルテなどの診療記録を集計するなどして行なうものです。
(2)に該当する臨床研究は、同意の手続き欄を「情報公開」としてあります。「情報公開」をクリックしていただくと、その研究の情報公開文書をご覧いただけます。また、情報公開文書には、「問い合わせ先」が記載されておりますので、研究についてお尋ねになりたい点などございましたら「問い合わせ先」にご連絡下さい。
研究番号研究名研究責任者同意の
手続き
2019年4月審査
第19-01号義歯の装着が嚥下機能に与える影響についての研究リハビリテーション科片桐伯真個別同意
第19-02号日本救急医学会関東地方会における院外心肺停止患者に対する匿名加工情報(非識別加工情報)を用いた多施設前向き観察研究(2017年)救急科眞喜志剛情報公開(19-02)
第19-03号育児母乳相談外来の評価と助産師の支援の検討看護部秋葉志帆情報公開(19-03)
2019年5月審査
第19-04号看護部係長を対象に救急看護認定看護師が実施した事例検証勉強会とOJT教育の教育効果の比較看護部大瀧友紀情報公開(19-04)
第19-05号救急看護認定看護師がOJT介入した看護師の実践で患者の変化に与えた効果の調査看護部大瀧友紀情報公開(19-05)
第19-06号フィジカルアセスメント教育として救急看護認定看護師がOJT介入した看護師のOJT介入前後の記録の実態調査看護部大瀧友紀情報公開(19-06)
第19-07号ハイフローネーザルカニューラが間質性肺疾患患者の運動持続時間に与える影響に関する研究リハビリテーション部柳田頼英個別同意
第19-11号救急搬送後帰宅した患者の24時間以内の再受診についての実態調査看護部村松武明情報公開(19-11)

情報公開

第19-02号 日本救急医学会関東地方会における院外心肺停止患者に対する匿名加工情報(非識別加工情報)を用いた多施設前向き観察研究(2017年)

第19-03号 育児母乳相談外来の評価と助産師の支援の検討

看護部係長を対象に救急看護認定看護師が実施した事例検証勉強会とOJT教育の教育効果の比較

救急看護認定看護師がOJT介入した看護師の実践で患者の変化に与えた効果の調査

フィジカルアセスメント教育として救急看護認定看護師がOJT介入した看護師のOJT介入前後の記録の実態調査

救急搬送後帰宅した患者の24時間以内の再受診についての実態調査