グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



診療科・部門


ホーム  > 診療科・部門  > 診療科  > 外科・消化器外科

外科・消化器外科

概要

胃がん・大腸がん・肝胆膵領域のがんを中心とした消化器がんに
対する手術・がん化学療法、胆嚢結石症ヘルニア手術などを
得意分野として、近隣の開業医の先生方や当院の各内科と連携し
治療にあたっております。

また、急性虫垂炎消化管穿孔・腹膜炎などに対する緊急手術に
対応し、地域の皆さまのお役に立てるよう努めております。

診療の特徴

【消化器悪性腫瘍の集学的治療】
胃がん大腸がん肝がん膵がん胆道がんなど
1.手術治療(腹腔鏡手術を含む)
2.化学療法(外来化学療法を含む)
これらを各診療ガイドラインに準じて行っています。
【消化器・一般外科良性疾患の手術】
胆嚢結石症の手術
ヘルニアの一泊入院手術
【腹部救急疾患の診療/手術】
急性虫垂炎、急性胆嚢炎、消化管穿孔・腹膜炎など、腹部救急疾患の診療、緊急手術を行っています。

疾患説明

疾患名を選択いただくと専門としている医師による解説と治療方法の記事を閲覧いただけます。

胃がん
大腸がん
胆石症
ヘルニア

診療実績(2020年度)

主な手術実績

  • 胃癌           13例
  • 結腸癌         31例
  • 直腸癌           11例
  • 肝切除術          5例
  • 膵手術
  •  (膵頭十二指腸切除など) 6例
  • 胆石症            74例
  • 虫垂炎          30例
  • 腹膜炎
  •   (穿孔性など)      2例
  • 腸閉塞手術        27例
  • ヘルニア         108例

化学療法実績

2020年度は胃癌、大腸癌、膵癌、胆道癌、の各疾患に対して入院化学療法 36件外来化学療法 372件を実施

スタッフ紹介

氏名役職医籍学会認定資格など
野澤 聡志院長補佐
外科部長
診療支援室長
医療の質管理室副室長
1990年日本外科学会専門医
日本消化器外科学会専門医・指導医
日本消化器病学会専門医
日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
日本胆道学会認定指導医
がん治療認定医
日本肝胆膵学会評議員
身体障害者指定医
難病指定医
千葉大学医学部臨床教授
永井 啓之消化器外科部長
病床管理センター副センター長
1998年日本外科学会専門医
日本消化器外科学会専門医
日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
日本腹部救急医学会腹部救急認定医
身体障害者指定医
難病指定医
齋藤 徹外科主任医長
1998年日本外科学会専門医・指導医
日本消化器外科学会専門医・指導医
日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
日本消化管学会胃腸科専門医・指導医
日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
日本乳癌学会認定医
身体障害者指定医
難病指定医
横山 元昭外科主任医長2003年日本外科学会専門医
身体障害者指定医
廣田 美央乃2018年

外科 診療体制

月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日
午前野澤・齋藤野澤・永井横山・齋藤野澤・交替制永井・横山交替制

毎月の休診、代診につきましては、外来診療担当表をご覧ください。

研修プログラム

千葉大学医学部附属病院外科専門医研修プログラムの研修連携施設として、外科専攻医研修を行い、専門領域研修の基盤となる
知識・技術の習得を目的とした研修を行っています。

Copyright© Seirei Yokohama Hospital. All rights reserved.