グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム > ブログ「さくら茶」  >  2019年5月

2019年5月


自然写真展を開催しています

5月24日(金)~6月7日(金)までの期間中、1階エレベーターホール横にて「小吉クラブ自然写真展」を開催しています。
全国各地で撮影された野鳥などの写真を展示しています。千葉県内での写真もあり、病院の近くにも変わった鳥や、自然が多いと改めて発見しました。
外来患者さん・入院患者さんなど、どなたでも鑑賞できます。
皆さんもぜひお立ち寄りください。


2019年5月27日
総合企画室 大石


第4期工事_ラフタークレーンの移動

新病棟は最上階の6階まで立ち上がり、これまで鉄骨や鉄筋・型枠などといった建築資材を高層階まで吊り上げていたクレーンもその役割を終えることとなりました。
4月上旬にはタワークレーンが解体・撤去されましたが、いよいよラフタークレーンが次の建築現場へと移動していきました。
クレーンのブームが見えなくなった新病棟は、ところどころ防護シートに覆われていたり、支保工が残っているところがありますが、完成時の外観がほぼ出来上がっています。
これから内装工事が本格的に進んでいくとのことですので、仕上がりを確認できる日が待ち遠しいです。

2019年5月21日
第4期工事プロジェクト 事務局


中学生が職場体験に来てくれました

 県内の学習塾に通う13名の中学2年生が、5月18日(土)に病院見学に来てくれました。今回の病院見学は、当院の医師2名が同校のOBという縁があったことから実現しました。
 参加してくれた生徒さんは実際に白衣を着て、薬剤科で調剤や一包化の体験をしてみました。その後は、手術室に見立てたホールで、滅菌された手術着・手袋をつけるためのガウンテクニックを覚えて手術着に着替え、救助訓練用マネキンを使用して心肺蘇生のコツや方法を学んだり、喉頭鏡を使った気管挿管などを体験したり、関節鏡視下手術シミュレータを実際に操り、腱板断裂を縫合する模擬手術に挑戦したりしました。
 最初は緊張していた生徒の皆さんでしたが、すぐに目をキラキラと輝かせて、いろんな体験に挑戦してくれました!
 今回の職業体験により、将来の夢の選択が広がってくれると嬉しいですし、もし医療関係の仕事を目指してくれれば、それに勝るものはありません。
10数年後に一緒に聖隷佐倉市民病院で働ける日を楽しみに待っています!

2019年5月18日
見学準備メンバー 一同



第4期工事_定礎式

 第4期工事定礎式が5月16(木)に開催され、建物の安泰を施工会社・設計会社の皆さん、事業団役員・病院職員で願いました。
 定礎式は佐倉教会の金牧師が司式を行い、参加者で賛美歌を歌い、聖書の朗読・説教、そして定礎板を設置する場所に聖書や式次第をいれた壺を納めてお祈りをしました。
 今後は、内装仕上工事が行われていき、8月末に竣工をむかえ、10月の新病棟開設を目指した準備をしていきます。
 定礎式に合わせてモデルルームの見学会を行い、新病棟の完成にますます期待が高まります!

2019年5月17日
建築工事プロジェクト 事務局


第4期工事_新病棟の立ち上がり

新病棟の6階までコンクリートが打たれ、遠くからでも新病棟の大きさがパッと見て確認できるようになりました。窓枠も5階の途中まで設置されて内装工事も本格化し、多くの職人さんが工事現場に入っていく姿を見かけると、いよいよ完成が近づいてきていることが感じられます。
 これからの季節は気温が上がったり、梅雨に入ったりで大変だと思いますが、安全第一で工事を進めていって欲しいと思います。
 新病棟は8月下旬には完成し、これまで以上に「安心と安全」「質の高い医療」を提供できることとなりますので、完成をご期待いただきたいと思います。
 職員も完成を楽しみにしています!

2019年5月14日
第4期工事プロジェクト 事務局


新人防災訓練が始まります

5月25日(土)に行われる新人防災訓練の事前準備として、インストラクター訓練が5月11日(土)に6階ホールにて開催されました。
選抜されたインストラクター総勢13名は、防災委員の指導の下、災害時の初動活動(規律訓練・消火栓操作訓練・搬送訓練など)を習得しました。
今回体得した災害時の初動活動は、新人防災訓練をとおして、新人職員全員にしっかり伝えていきます。

2019年5月13日
防災インストラクター A


聖隷看護フェアを開催しました

聖隷看護フェアを5月11日(土)に1階ロビーで開催しました。
当院では、毎年「看護の日」にちなみ、地域の皆さんに対して健康、看護、介護に関する相談を行い、自己の健康及び看護への関心を浸透させることを目的に開催しています。
 今回も天候に恵まれ多くの方にご参加頂きました。

自身の健康を気遣うことは、自分だけでなく自分の大切な人の為でもあります。
今回参加頂いた皆さまにとって、有意義な時間であったのであれば幸いです。
今後とも、患者さん一人ひとりに寄り添える看護とともに、地域に根ざした医療を提供してまいります。
ご参加頂きました皆さま、ありがとうございました。
各コーナーでご対応頂きました職員の皆さん、お疲れ様でした。

2019年5月13日
事務部 K

ロビーコンサートを開催しました

4月27日(土)、当院1階ロビーにてロビーコンサートを開催しました。

ゴールデンウィーク初日は小雨が降り、寒さが戻った1日でしたがコーラスアンサンブルソレイユさんと青野淳子がすてきな歌声と音色を届けに来てくださいました。


コーラスアンサンブルソレイユさんは女性5人組でイギリス民謡やアイルランド民謡を歌い小さな旅を表現していました。5人のハーモニーはとても心地よく、会場のみなさんも口ずさんでいました。
青野淳子さんは中国楽器『揚琴(ようきん)』の奏者で、150本もの弦を巧みに操りどこか懐かしい音色を奏でてくださいました。みなさん初めて目にする楽器に興味津々の様子でした。
最後には青野淳子さんの伴奏とコーラスアンサンブルソレイユさんの歌声のコラボレーションでふるさとを会場のみなさんと歌い、平成最後のロビーコンサートを締めくくりました。

寒いなかご来場いただきました皆さんありがとうございました。
コーラスアンサンブルソレイユさん、青野淳子さん、すてきなステージをありがとうございました。


次回のロビーコンサートは6月を予定しております。詳細が決まりましたらホームページ等でお知らせしますので、皆さんぜひご参加ください。


2019年5月2日
総合企画室 大石


当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?