グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 病院案内  > Webマガジン「白いまど」 (YouTube 病院チャンネル「白いまど」)

Webマガジン「白いまど」
(YouTube 病院チャンネル「白いまど」)

更新日:2019年11月1日

広報誌「白いまど」のWeb版”Webマガジン「白いまど」”

毎月1日に患者さん向けに発行している広報誌「白いまど」のWeb版”Webマガジン「白いまど」”では、医療情報や病院紹介を中心に、当院を身近に感じてもらえるような旬な話題をお届けします。さらに詳しい内容をYouTubeの病院チャンネル(外部サイトに移動します)で配信しています。ぜひ、ご覧ください。

冊子は、病院玄関、i案内、外来、病棟など院内各所に置いています。

【特集】聖隷浜松病院での出産って?

聖隷浜松病院での出産ってどのようなイメージですか。
「敷居が高そう」「リスクの高い方だけが受診する病院」…。そんなことはありません。当院は総合周産期母子医療センターとして、近隣の診療所や病院と連携し、リスクの高い妊娠から通常の妊娠まで幅広く診療を行っています。2018年度は、1,577名の方が当院で出産しています(浜松市の出生数の25%)。
みなさんにとっての「良い妊娠、良い出産」のお手伝いをします。

妊婦健診ってどんなことをするの?

妊婦経過の確認、異常の早期発見のため定期的に妊婦健診を行っています。休日および夜間、時間外においても状態が変化した場合は24時間いつでも対応しています。

当院では次のことも行っています
・超音波検査士(産婦人科領域)による胎児エコー検査【妊娠26・36週前後】
 有資格者による胎児エコー検査を時間をかけて実施(1回20分)
・助産師による妊婦健診・保健指導【妊娠14・26・36・39週】
 助産師外来で妊娠・出産・育児への悩みや不安などをじっくり相談(1回30分)

母親学級テキスト

出産される方を対象に、妊娠初期から育児・子育てまでの情報を1冊にまとめたオリジナルテキストをお渡ししています。

その一部をご紹介
①妊娠中の疑問と不安
②入院の時期
③お産・産後の知識
④赤ちゃんの特徴4
⑤乳幼児育児の疑問
⑥院内助産システム  etc.

長く待ちそう?

完全予約制です。お待たせすることはありませんが、緊急処置が入った場合はご了承ください。

どんな分娩・入院ができるの?

陣痛から分娩・出産・回復期までは、LDR(陣痛分娩室)で過ごします。移動なく、周囲に気をつかわずにご自分のペースで安心して出産に臨むことができます。
産科病棟のすぐ上はNICU・GCU※、すぐ下はMFICU(母体・胎児集中治療室)になります。同じ棟の上下にあるので緊急時だけでなく、何か相談したいときには速やかな連携を図ることができます。また、ICU(集中治療室)、中央手術室、救急外来も同じ棟にあり、総合周産期母子医療センターならではの連携・協力体制になっています。
※NICU…新生児集中治療室
※GCU…新生児回復室

LDR

NICU

入院中のお部屋はどんなところ?

清潔で静かな個室は「ホテルのように落ち着ける」と評判です。大部屋も赤ちゃんのベッドを置いても十分なスペースがあります。

文責:文責:産科病棟 課長 池田 千夏

【診療科・センター紹介】産科

地域の妊産婦さんに喜ばれる産科を目指して

当科は、これまで歩んできた「安全な分娩」に加え、近年は「より安全に、より快適に」のポリシーのもと、「妊娠・出産」をお手伝いしています。少子高齢化に伴い個々の「妊娠・出産」への多様なニーズに応えるために、医師と助産師、医療スタッフが一丸となり、妊婦さんに満足いただけるよう快適性の向上に努めています。
受診を希望される際、諸事情がある方についても個別に検討しますので、お気軽にご相談ください。

文責:産科 部長 松下 充(写真中央)

産科を支えるスペシャリスト

◆薬剤師(服薬指導)
産後のお母さんを対象に、お薬教室を開いています。また、妊娠中や授乳中のお母さんに寄り添い、お薬の継続や中断、切り替えなど適切な情報をお伝えしています。
文責:薬剤部 杉山 奈々美、矢部 勝茂
◆理学療法士・作業療法士(産後の身体のための動作指導)
妊娠・出産による姿勢の変化と、起こりやすい身体のトラブルをお伝えし、産後の姿勢や生活動作の工夫などをアドバイスしています。また、簡単な体操も紹介しています。
文責:リハビリテーション部 永峯 江里加、春藤 健支
◆管理栄養士・調理師(妊娠から産後までのトータルサポート)
妊娠中に心がけて摂りたい栄養について、母親学級でお話ししています。出産後は、頑張ったお母さんに、和・洋・中の技術を磨いてきた調理師が産後の体力回復を願う気持ちを込めて「お祝い食」を提供しています。
文責:栄養課 名倉 春衣、伊藤 小百合
◆メディカル・クラーク(妊婦さんとご家族の幸せな出産を願って)
医師の診療補助を行っています。診療が安全・円滑に進むよう、妊婦さんの状態を把握し、お一人お一人に合わせた対応を心がけています。
文責:医療クラーク室 池田 恵子、中野 豊子
さらに詳しい情報を知りたい方は・・・?
以下の動画をご覧ください。
聖隷浜松病院チャンネル 「白いまど」(外部サイトに移動します)

2019年11月号(冊子)

表紙・特集
聖隷浜松病院での出産って?
インフォメーション
診療科・センター紹介
産科

アーカイブ