グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム  > 医療技術職  > 臨床工学室  > カテーテル室業務  > 小児心臓カテーテル検査

小児心臓カテーテル検査

当院ではカテーテル業務の一環として、小児カテーテル検査にも参加しています。検査は全身麻酔下で行われ、CEは麻酔導入から参加し、介助からモニター装着、体位固定まで他のスタッフと協力し、患者管理を行なっています。カテ中は心臓の各部位の血液酸素飽和度を測定し、Fick法にて肺体血流比Qp/Qs, 肺血管抵抗(Rp)などを算出しています。また CEが清潔介助に入ることで、カテーテルに専念でき、検査・治療のスムーズな進行に貢献しています。


20122013201420152016
小児カテ症例93100137135121
治療症例数3420464138
バルーン111215139
ASD閉鎖82181614
BAS23553
コイル塞栓81746
PDA閉鎖44354