グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム  > 医療技術職  > 放射線部  > 放射線治療室  > 放射線治療を利用される方に選ばれる施設を目指して

放射線治療を利用される方に選ばれる施設を目指して

聖隷浜松病院放射線治療室の取り組み

● 「より効果的でより副作用少なく」をモットーに、精密な最新の放射線治療装置を基軸にして、専門のスタッフがチームを組み、すべての患者さんに選ばれ続ける放射線治療施設を目指しています。

● (回転)強度変調放射線治療(VMAT/IMRT)、定位放射線治療(いわゆるピンポイント照射)、PET画像利用のハイブリッド治療などの最新治療を広く行っています。

● 根治的・緩和的な区別の無い、「何時でも患者さんにとっての最善」を目指しています。生活の質(QOLといいます)の維持にも重要な役割を担っています。

対象疾患と専門外来

放射線治療の専門部門としてがん・悪性腫瘍全般に対応します。どなたでもご利用いただけます。副作用が気になる方、二度目の照射などの治療が困難な場合もご相談ください。