グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム  > 医師  > 内科系  > 新生児科 医師募集

新生児科 医師募集

募集について

当科はNICU21床、GCU20床を有し、年間入院数は600名、新生児搬送専用救急車出動数250-300回にのぼります。静岡県西部100万人医療圏を支える総合周産期母子医療センターとしてスタッフ一同で地域の周産期医療を支えています。
入院症例は多岐に渡り、極低出生体重児50名(半分が出生体重1000g未満の超低出生体重児)、小児外科患者数約15名、心臓血管外科患者数約20名、脳神経外科患者数10名弱に加え低体温療法、体外循環治療となります。多くの診療科、コ・メディカルチームと共有しながら診療を進めており、カンファレンスの多さに驚かれると思います。特に重症症例は主治医をつけずにチーム全体であかちゃんと家族に関わっています。
勤務形態は日頃のオンオフや長期休暇(春季、夏季、GW、年始年末)がしっかりしていて心身ともにリフレッシュでき、働きやすいのではないかと思います。スタッフは新生児科専属で12名(卒後6年目以降)&後期研修医1-2名ですが、学閥もなく他職種まで含めて、発言のしやすい良いチームが築かれていると感じています。
2015年にフルオープンした病棟は4床ずつのユニットに分かれたNICUと広々としたGCUに加え、家族が滞在できるバス、トイレのある個室なども完備されている、これまでにないデザインで親子関係構築支援を意識したものになっています。
短期研修はもちろんですが、腰を据えて地域医療に貢献しようという方も大歓迎です。
文責:新生児科部長 杉浦 弘
新生児科 医師・実績等についてはこちらをご覧ください

募集人数

2名

資格や経験

問いません

医師・研修医 病院見学・実習申込・お問い合わせ