グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


呼吸療法業務

当院には、集中治療室と一般病棟用(新生児部門を除き)に PB840 ・ Servo i ・Servo Sが計25台あります。
使用前後の点検・定期点検はもちろんですが、毎日院内を巡回し、使用環境から設定までを点検・確認し人工呼吸器が安全に使用されるよう努めています。


人工呼吸器使用中巡回の様子

人工呼吸器定期点検の様子

人工呼吸器の使用中点検は回路破損や設定と実測値の誤差などを点検します。
人工呼吸器の実測値や点検状況をカルテに記載し正常動作を確認しています。
巡回中に若い医師から人工呼吸器の設定について意見を求められ、一緒に設定を検討する場合もあります。

人工呼吸器定期点検の様子

人工呼吸器は生命維持装置です。
故障が発生すれば、患者様の生命に関わります。
使用前・中・後の点検だけでなく専用の校正器を使用し、定期点検や時間毎の部品交換行うことで、故障の発生を防ぎ常に安全に使用できるよう心掛けています。