グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム  > 臨床研修医  > お知らせ

お知らせ

豊田剛一郎先生講演 「日本の医療の現状と新しい取り組み」

聖隷浜松病院にて臨床研修を終えた 株式会社メドレー取締役医師 豊田剛一郎先生をお招きし、
「日本の医療の現状と新しい取り組み」についてご講演いただきます。

【開催日時】2018年11 月22日(木)18:00~19:00

【会場】聖隷浜松病院 医局管理棟1F 大会議室

【その他】参加費:無料、申込不要

 皆様のご参加をお待ちしております。
 

*講師略歴*
株式会社メドレー代表取締役医師
聖隷浜松病院での臨床研修、NTT東日本関東病院脳神経外科での研修を経て、米国のChildren’s Hospital of Michiganに留学。米国医師免許を取得するとともに小児脳の研究に従事。2013年マッキンゼー・アンド・カンパニーにて主にヘルスケア業界の戦略コンサルティングを経験後、2015年2月から現職。オンライン医療事典『MEDLEY』、オンライン診療アプリ『CLINICS』を立ち上げる。

第7回 消化器サミット For研修医

当院では内視鏡検査をはじめ、消化器内科領域の手技を体験いただき、消化器内科スタッフ、内視鏡センタースタッフ、検査技師さんとの交流も兼ね年1回消化器サミットを行なっております。
毎年大変好評であり、今年で7回目となります。特に、豚の胃のESDや牛の大腸のEMR等はなかなか体験できない機会ですので貴重な体験になるかと思います。
皆さんお誘い合わせの上多数のご参加お待ちしております。
医学生の皆さんも大歓迎です!

第7回Seirei消化器サミット2018年度 for 研修医
【開催日時】2019年1月12日(土)13時30分~
【会 場】聖隷浜松病院 人材育成センター(13時30分~14時)、内視鏡室(14時~16時)
【内 容】
 ・13:30‐14:00 はじめに at シミュレーションラボ室
 ・14:00‐16:00 手技体験 at 内視鏡室
① ESD:豚の胃を使用しESDにチャレンジ
② EMR:牛の大腸を使用しEMRにチャレンジ
③ EST:モデルを用いて乳頭切開にチャレンジ
④ 腹部US:腹部エコー用のモデルを使用しskill up

*参加費無料。服装自由(動きやすい服装)
お申し込みは、人材育成センターまで(hm-kenshu@sis.seirei.or.jp)ご連絡下さい!

Dr. GautamによるClinical Reasonig開催(終了しました)

聖路加国際病院からGautam Deshpande先生をお招きし、
「Dr. GautamによるClinical Reasoning」と題し、ケースカンファレンス、米国式臨床推論の勉強会を行います。
皆さんお誘い合わせの上ご参加くださいますようスタッフ一同お待ちしております。

本イベントは6月に開催したものの2回目となりますが、前回ご参加されていない方ももちろんご参加可能です。

【開催日時】2018年11 月17日(土)13:00~16:00

【会場】聖隷浜松病院 医局管理棟4F K41会議室

【参加費】無料

【内容】
 ・13:00‐14:00 Gautam先生を囲んで懇談(軽食付)
 ・14:00‐16:00 Clinical Reasoning(米国式臨床推論)グループディスカッションを含む

【お問い合せ】
聖隷浜松病院 人材育成センター 
TEL:053-474-2261  Email:hm-kenshu@sis.seirei.or.jp
参加をご希望の方は11月9日までに 参加者名・所属・連絡先を上記までお知らせいただけましたら、追ってイベントの詳細をご案内致します。



医師・研修医 病院見学・実習申込・お問い合わせ