グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビゲーションへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビゲーションへ


聖隷三方原病院は、地域医療支援病院として、質の高い地域完結型医療を目指しています。
ホーム > 診療科のご案内  >  浜松市認知症疾患医療センター

浜松市認知症疾患医療センター

診療科責任者、センターのご案内、ご利用方法などについてのご案内です。


このページの目次


診療責任者

磯貝 聡 センター長


認知症疾患医療センターとは

日本では他国に類を見ない高齢化の進行に伴い、認知症の方が増え続けています。最新の統計では65歳以上の高齢者について認知症有病率推定値15%、認知症有病者数約439万人と推計されています。また、全国の正常と認知症の中間の状態の有病率推定値13%、同有病者数約380万人とも推計されています。これを踏まえて厚生労働省が平成24年9月に公表した認知症施策推進5カ年計画「オレンジプラン」では、認知症のケアパスの普及・作成、早期診断・早期対応の重要性や地域での生活を支える医療・介護体制の構築、人材育成などが掲げられました。
当院は、平成25年7月22日に全国で10番目となる基幹型認知症疾患医療センターの指定を受けました。当センターでは専門的な認知症の鑑別診断、認知症の方の身体合併症及び周辺症状の治療を行うと共に、地域の認知症専門医療機関、一般病院や精神科病院等とも密な連携をとりながら、認知症の方とそのご家族が地域全体で適切な医療・介護サービスを受けられる体制の構築に取り組んでいます。また地域連携推進の一環として協議会等を開催し、地域において関係者が密接に連携するネットワークづくりの検討を行い、認知症に関する情報発信や人材育成にも取り組んでいきます。

認知症の鑑別診断・治療をご希望の方は、かかりつけ医を通してご相談ください。かかりつけ医がない場合や、どこの医療機関に相談・受診すればよいのか分からない時には、当センターの相談ダイヤルにご相談ください。相談員が対応致します。

スタッフ

氏名職位卒年専門領域・認定医・専門医
磯貝聡センター長
精神科部長
1996年精神保健指定医
日本精神神経学会精神科専門医・指導医
臨床研修指導医講習会修了
老年精神医学
西村克彦精神科部長2000年精神保健指定医
日本精神神経学会精神科専門医・指導医
近土善行脳卒中科部長2003年日本内科学会認定医
日本神経学会専門医
臨床研修指導医講習会修了
脳梗塞rt-PA適正使用講習会修了
2017年2月1日現在

ご利用方法

【鑑別診断・治療を受けたいとき】
認知症の鑑別診断・治療はもの忘れ外来で行います。紹介予約制となりますので、まずはかかりつけ医にご相談ください。

ご予約方法
予約窓口0120-811-559
053-439-0001
医療機関(かかりつけ医など)を通じてお電話ください
FAX053-439-0002
受付時間月曜日~金曜日 8時30分~19時00分
土曜日 8時30分~13時00分
担当地域医療連携室(よろず相談地域支援室内)

【専門医療相談を受けたいとき】
医療・介護・福祉に関する相談をお受けしています。

ご利用方法
相談窓口053-439-0006
相談は無料です
受付時間月曜日~金曜日 9時00分~17時00分
担当医療相談室(よろず相談地域支援室内)

当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?