グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビゲーションへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビゲーションへ


聖隷三方原病院は、地域医療支援病院として、質の高い地域完結型医療を目指しています。
ホーム > 看護師募集  >  新人ナース研修日記  >  Rookies Report ~Back Number 2014~

Rookies Report
~Back Number 2014~

2014年度のBack Numberです。


4/6 就職説明会開催します

みなさま


4月6日、第2回就職説明会を開催します!

今年度の平日開催は、今回が最後となります。
平日の病棟の様子を見に来ていただく絶好のチャンスです!
ぜひこの機会にお申し込みください☆

午前のみ、午後のみの申し込みもできますので、
お気軽に下記までご連絡ください^^


***************************************************************
社会福祉法人 聖隷福祉事業団 総合病院
聖隷三方原病院 総務課 看護職採用担当 鈴木・冠者・奥川
TEL:053-439-9050(直通) mail:mkwebmaster@sis.seirei.or.jp
***************************************************************

2015年3月31日




3/23 就職説明会を開催しました!!

3/23(月) 第一回就職説明会を開催しました。

春休み期間を利用され、30名を超える看護学生さんにご参加いただけました。

聖隷三方原病院の就職説明会は、こんなスケジュールです↓↓

****************************************************************

9:00 スタート!

9:10 看護部長による看護部の説明

(グループに分かれて)

10:00 院内見学
日本初のホスピスを見たり、ドクターヘリと記念撮影、希望の領域の病棟へご案内します

10:00 先輩ナースと語ろう
新人ナースや先輩ナースとざっくばらんにお話します
プライベートやホンネを聞いてみましょう!!

★ランチタイム
先輩ナースと小さなグループに分かれてランチ
みんなの前では聞けなかった質問をぶつけてみては??

13:00 看護職場体験(希望者)
希望する領域の病棟で、先輩ナースにつきながら体験

15:00 終了!

****************************************************************

終わってみて・・
「パートナーシップがいいなと思った。安心して働けそう」
「新人看護師さんの教育を先輩がしっかりしていた。自分のペースでスキルを
 磨いていけると感じた」
「就職したら一人暮らしをする予定なので、先輩の生活の様子を聞けてよかったです」

と、たくさん嬉しい声をいただきました!

人によって感じ方は様々です。

ぜひ、実際に雰囲気を見に来てください☆

お待ちしております。


2015年3月23日




研修見学ツアー 参加者募集!!

みなさま

こんにちは。
今年も4月に『研修見学ツアー』を開催いたします。

2015年4月に就職する看護師1年目の先輩が、実際に研修に臨む姿を
目の前で見ることができます。

ホントに目の前なんです^^

当日の研修メニューは3つあります。
①BLS・・・救命処置をスペシャリストが指導している様子が見学できます!
②トランスファー・・・キネスティックを認定看護師が教えている様子が見学できます!
③注射・・少人数で静脈留置針の挿入を病棟課長から直接指導を受けている様子が見学できます!

1年後の自分がイメージできる!そんな研修です。

定員10名とさせていただいておりますので、ご希望の方はお早めにお申し込み
ください。

【申し込み先】
聖隷三方原病院 総務課 看護師採用担当まで
〒433-8558 浜松市北区三方原町3453
電話:053-439-9050(総務課 直通) FAX:053-438-2971
電子メール mkwebmaster@sis.seirei.or.jp


お待ちしております☆


2015年3月20日




メンズ会 開催しましたー!

院内の男性看護師が集まるMEN's会☆


詳しくはコチラ をご覧ください!


2015年3月19日

3/23 就職説明会について

みなさま

こんにちは。

3月23日開催の病院就職説明会についてお知らせです。

おかげさまで満員御礼となり定員に到達しましたので、
この日の募集は締め切らせていただきたいと思います。
申し訳ありません。

4月以降の日程は引き続き募集を継続させていただきますので、
ぜひ参加をご検討くださいませ(^^)

また、どうしても都合がつかない方は、遠慮なく下記までご連絡ください。


+-+連絡先+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

社会福祉法人 聖隷福祉事業団 総合病院
聖隷三方原病院 総務課 看護職採用担当 鈴木・冠者・奥川
TEL:053-439-9050(直通) mail:mkwebmaster@sis.seirei.or.jp

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

たくさんの方のご参加をお待ちしております!!


2015年3月12日


3/7(土)&3/8(日)、合同就職説明会に出展します!

こんにちは!

看護学生の皆様、病院選びはもうスタートしましたか?

今週末、聖隷三方原病院は浜松と静岡の合同就職説明会に参加します!

★3月7日(土)
マイナビ 合同就職説明会@えんてつホール
ナース専科  合同就職説明会@グランシップ

★3月8日(日)
文化放送 合同就職説明会@えんてつホール


当日は、当院で勤務している先輩Nsも参加します!!
ブースにお話を聞きにきてください^^

待ってマース!!



2015年3月6日


2/21(土)合同就職説明会(ウインクあいち)に出展します!

2/21(土)、ウインクあいちにて開催される合同就職説明会に
参加します!

どんな病院なのか?そもそもどこにあるの?等、
みなさんの質問にたくさんお答えしたいと思います^^

ぜひ聖隷三方原病院のブースへお越しください。



2015年2月18日


プリセプター研修

2月5・6日プリセプター研修が行われました。
次年度3年目となる先輩看護師達が後輩支援について学びました。

最初に「1年目の時の気持ちを振り返る」グループワークを行いました。
1年目の時の気持ちを同期と共有し、その時の先輩からの「こんな支援が嬉しかった」「こんな支援が欲しかった」を語り合いました。

その後は講義と演習です。
演習では「効果的な指示の出し方~ブラインドウォーク~」を行いました。
体を動かし、楽しみながら指示の方法を学びました。

あと2カ月で新人さんを迎えます。
2015年度の新人さん、待ってますよ~!!


2015年2月10日



2/11(水)合同就職説明会(ウインクあいち)に出展します!

2/11(水)、ウインクあいちにて開催される合同就職説明会に
参加します!

どんな病院なのか?そもそもどこにあるの?等、みなさんの質問に
たくさんお答えしたいと思います^^

ぜひ聖隷三方原病院のブースへお越しください。



ホームページリニューアルのお知らせ☆

こんにちは!
いつもRookies Reportをご覧いただき、ありがとうございます(^0^)

このたび、【PC版】看護職採用ホームページを一部リニューアルしました!
就職説明会、インターンシップのご希望を、登録フォームから
申し込みいただけるようになりました。

それから、PNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)のアイコンも
登場し、これから現場の様子を載せていきたいと思います!

スマートフォンからもご利用いただけるように、現在更新作業中です。
作業が完了しましたら、随時お知らせ致します。


2015年2月9日



2016合同就職説明会について

☆★2016年度看護師・助産師 合同就職説明会のお知らせ★☆


下記の合同就職説明会に参加します。
たくさんの方々のご来訪をお待ちしています!

申し込み方法は各就職サイトよりご確認ください。

⇒看護部紹介サイトへ



がん看護研修が行われました。

新人にとって今年度最後の集合研修です。

当院はがん拠点病院ですから、がん拠点病院の看護師として必要な知識を学びます。
講師は当院の専門看護師と認定看護師、リハビリテーション部の理学療法士と豪華メンバー!!
専門看護師と認定看護師は院外でも活躍している方達です。
がん患者さんと関わる事が増えてきた新人にとって、学び多き研修になりました。

あっという間に12月ですね。寒い日が続きますが、
あと少しシミュレーション研修が残っています。
体調を整えて、乗り切りましょう!!!


2014年12月3日


シミュレーション研修~逝去時の対応~

逝去時対応のシミュレーション研修を行いました。

まずは、死後の変化について学びます。
すべての遺体は『不可逆的変化』が起きます。
つまり、遺体はもとには戻らないということ。
私達は遺体がどのような変化を遂げるのかを知ったうえで、
死後のケアを実施します。

なぜなら、死後のケアは家族の悲嘆への配慮になるから。
いつ、どのようなタイミングでどのようなケアを提供するのか。
ご遺体のアセスメントができる…プロの仕事ですね。

後半はエンゼルメイクの演習です。
お互いにメイクを実践しました。
まるで息をしているかのように、目を開くのではないかと思えるように…。
生前の面影に近づけます。

逝去時対応は大切なグリーフケアです。
いつでも家族に寄り添える看護師でいてください!!



2014年10月27日


☆ワークライフ・バランス大賞受賞しました

医療機関では全国初となる「ワークライフ・バランス大賞」を受賞致しました!

ワークライフバランスとは、仕事と生活を共存させながら、
持っている能力をフルに発揮し、それぞれが望む人生を生きることを意味します。

女性が多い看護職では、出産や育児を理由に離職する率が高く、
当院の看護部においてもワーク・ライフ・バランスの推進が必要であった為、2007年5月より以下のように活動してまいりました。

新卒のほか毎月看護師採用を継続し看護職員数を増加させるとともに、
看護補助員を増やし、臨床工学技士の増員や薬剤師等他職種との役割分担を
進めるなど看護業務を整理し、休憩時間確保や超過勤務時間減少する体制を整えました。

豊かなキャリア継続を支援するため、認定看護師・専門看護師教育課程を受講するための
休職および奨学金制度の新設と利用促進を図り、資格取得を支援してきました。

結果、離職率は2011年度8.2%、2012年度9.5%、2013年度7.9%と低水準を維持でき、
月超過勤務時間は、2011年度15.7時間から2013年度12.9時間と削減することができました。

このように看護業務の整理により職員の超過勤務時間削減と、
キャリア継続を支援する看護部の取組みが高く評価され、今回「大賞」受賞に至ったものです。



*---------------------------------*

当院は、引き続き出産・育児・キャリアアップ等、職員のワークライフバランスを推進してまいります。



↓吉村総看護部長のブログです。是非ご覧ください
http://seireimikatahara.jp/


2014年10月27日

シミュレーション研修打ち合わせ

今日はシミュレーション研修”逝去時の対応”の打ち合わせを行いました。

F6病棟の青野さん、ホスピス病棟の梨田課長、がん看護CNSの立石さん、
画像外来の山脇さんと打ち合わせです。

シミュレーション研修で行う死後のケアとは、
『患者が亡くなり、その家族が最期の時間を過ごした後、遺体を清潔にし、
生前の外観を出来るだけ保ち、死によって起こる変化を目立たないようにする為の処置やケアの事』を言います。

学生の間は、人の死に立ち会う事はほとんどないと思います。

しかし、看護師になった今、プロとして患者さんや家族の前に立たなければ
なりません。

ご遺体がどのように変化するのかを理解し、その対応をきちんと行い、
ご遺体を大切に扱う事は大切なグリーフケアなのです!

当日は講義と演習を行います。
エンゼルメイクの演習も行います。

その様子は、次のルーキーズレポートで…。


2014年10月21日



看護部内定者会を開催しました

2014年10月18日来春の就職予定者の皆さんをお迎えして国家試験対策と懇親会を開催しました。


今年も国家試験対策に、中山かおり先生を講師にお迎えして、集中講義を行いました。
厳しい指導の中に温かみのあるパワフルな講義が1時間半にわたって実施!

国家試験までカウントダウンの始まるこの時期。
メモを取る姿からみなさんの真剣さが伝わってきましたね。


講義の後の懇親会ではそれまでの張り詰めた講義とは違い、和やかな雰囲気の中で行われました。
乾杯の挨拶で山田教育専従課長からエールが送られ、各職場から先輩たちもたくさん参加し、内定者の皆さんを歓迎!!

1年目の先輩からの激励のメッセージを会場内に掲示し、
内定者たちによる“私たちのキャッチフレーズ発表”を用意しました。

先輩のリードのもと、8グループに分かれた内定者たちが発表し合い、投票により
『One for 同期 同期 for one』に決定!

このキャッチフレーズがみなさんの絆を強くするものと願っています。



ちなみに・・・
2013年度「楽しいことうれしいことは同期倍、悲しいことつらいことは1/同期」
2014年度「同期一丸、チャレンジ1年生!」


2014年10月18日

吉村総看護部長より
開会のご挨拶

かおり先生の講義!
みんな真剣です!!


「かんぱ~い!」
の合図で懇親会の始まり!

どれから食べようか迷っちゃいますね☆

同じグループのみんなと
「ハイ、チーズ☆」
4月からよろしくねっ♪


安全な看護実践~静脈注射編~


今日は安全な看護実践2(静脈注射編)の研修でした。

この研修のねらいは「静脈注射実施に関する静脈注射レベル3に到達する」です。

まずは薬剤師から薬剤の知識の講義です。
10月に入り、新人さんも循環動態への影響の大きい薬物や麻薬・毒薬等を
扱うようになりました。
この講義ではそんな薬物の薬理作用から管理方法までを学びました。

そして安全・業務委員会の内山課長から医療安全についての講義です。
危険を予知して行動する事、その為には患者・家族教育が大切な事を
学びました。

内山課長の「看護師80%+患者20%=100%の医療安全ではなく、
看護師100%+患者30%=130%の医療安全である。」という話、
忘れないでくださいね。

中村みどり感染認定看護師からはライン管理について学びました。
手指衛生の5つのタイミング!もう覚えましたか??


私達は間違えてしまう生き物なんです。
だからこそ、守らなければならない約束事はきちんと守る!!
それが重要なのです。
安全な医療の提供は私達の使命です!!
明日から気を引き締めていきましょう!!


2014年10月3日




看護管理2リーダー研修

リーダーのみなさん、一日おつかれさまでした!!

看護管理2リーダー研修を実施しました!

研修生は15名。
4年目~13年目まで幅広い経験の研修生が集まりました。

研修目的は継続看護を実践するための知識を得て、
リーダーとしての役割を確認する事です。

研修生は1日かけて講義を聞き、グループワークを行いました。

グループワークでは事前課題についてディスカッション。
事前課題である患者体験を行って気づいた事を話しあいました。
今回の気づきから後輩に伝えていきたい事がたくさん挙げられていましたよ。

看護師は専門職業人!!どんなに経験を積んだって学ぶことに
ゴールはありません。いつだって、どこにいたって勉強なんです。

今回の研修生の皆さんは、少々疲れてはいましたが、
清々しい顔で帰って行かれました。
この学びが、明日からの後輩指導へきっと活かされるはずです。

新人の皆さん、さらに凛々しくなったリーダー達から
いっぱい吸収してください!吸収できるかどうかは自分次第ですよ!!



2014年10月2日

地震防災訓練を行いました

9月25日、院内にて地震総合訓練を実施しました。

当院は災害拠点病院であり、看護師含め約240名の病院職員が、万が一に備えて本番さながらの訓練を実施しました。

黄色のビブスを着ているのが看護師です。
医師・看護師・医療技術・事務の全職種が協力して行う
1年間の中で一番大きな訓練になります。


今回は、聖隷クリストファー大学の学生さんに模擬患者さん役をお願いしました。
訓練後に吉村総看護部長より非常食のアルファー米が配られました。
協力してくださった学生さん!ありがとうございました☆



2014年9月25日


多重シュミレーション研修Ⅱ

今日は多重課題のシミュレーション研修でした。
この研修には皮内注射と輸血の模擬体験が含まれます。

今ではほとんど皮内注射を行う機会がありませんが、
これも看護技術の一つとして、習得しておかなければなりません。

シミュレーターを利用して、新人同士で練習しました。
4月に比べて注射器の持ち方もさまになってきました。

多重課題のシミュレーションには職場の先輩が様子を見に来ました。
新人は、緊張しましたが、優しいまなざしでしたよ。


2014年9月22日





第3回☆看護を語ろう

第3回目の看護を語ろう研修が行われました

看護師をスタートさせて半年…。
少しづつ語られる内容も変化してきました。

この半年、色々な事があったと思います。
つらくて涙した日もあったよね。

私もつらかったっ!!(ちなみにこの病院ではないけれど)
準夜帰りにアパートの屋上から朝日を眺めた事を思い出すなぁ…。

新人さん達は確実に成長しています。


研修も後半戦!!がんばるぞ!!



2014年9月12日


心電図研修

今日は心電図研修でした

講師はC3病棟(救命救急センター)の大井係長です。
2時間30分、みっちり心電図を学びました。

基礎を学んだあと、緊急度の高い心電図波形から順番に学ぶので、
覚えやすく分かりやすい!

心電図の変化に気付いたら、機器に頼らず、
患者のもとへ駆けつけて自分の目と手で確認することの重要性を学びました。


新人の皆さん、看護は自分の目と自分の手でやるんだよ。


その為には知識・技術が必要です!!

心電図の知識は患者さんの生命への影響が大きいから、
いっぱいいっぱい勉強してくださいね。



2014年9月12日


多重課題シュミレーション研修

優先順位を考えた日常業務を模擬で実践できる
『多重課題シュミレーション研修』が行われました。

模擬患者役をする課長&係長は、先日こっそりデモ練習を行っていたので準備はバッチリ!
3人それぞれ特徴のある患者さんを演じました。

研修参加の1年生達は、リーダーやメンバー、ヘルパーさんとそれぞれの役に分かれて
看護実践の模擬体験を行いました!


1年生のみなさん。いかがでしたかっ?
毎日の業務で、今日得たことが実践できるといいですねっ。


活動・休息援助技術のシミュレーション研修

理学療法士から関節可動域訓練法を学びました。

3人1組になって演習。
患者役を体験しながら「気持ちいい~」との声が…。
正しい方法で実施すれば、患者さんも安楽なんだと感じた瞬間でした。

理学療法士のみなさん、ありがとうございました!

新人の皆さん!明日から現場で尖足予防しよう!!


シミュレーション研修

今日はシミュレーション研修
「呼吸循環を整える技術~排痰法(呼吸介助手技・咳嗽法編)~」が行われました。

今回も理学療法士の呼吸器リハチームから講義と演習を受けました。

今日の参加は36名!!それぞれがペアになって排痰法を実践しました。

呼吸器リハチームの丁寧な指導のもと、1人1人がじっくり演習出来ました。


みんな、明日からの看護実践に活かしてくださいね~。


多重課題シミュレーション研修

今日は、担当者が集まって多重課題シミュレーション研修の打ち合わせと
デモンストレーションを行いました。

多重課題シミュレーション研修は、3人の患者さんを担当する新人看護師が、
いろいろな状況に対してどのように優先順位をつけて行動するかを学ぶ研修
です。

シミュレーションはいかにリアリティをもって演じるかが鍵!!
担当者はデモンストレーションを行ってそれぞれ演じる患者役を
マスターしました。


乞ご期待!!


2014年9月2日


インターンシップに来てくれました~!!

浜松市立看護専門学校の1年生の皆さんが、10人で来てくれました☆

当院のインターンシップは、1年生でも参加OK!
知識がなくても、実習に行ってなくても、OK!

学校で習い始めた、清拭の仕方や体位交換の仕方を
先輩ナースと一緒に実践してみませんかっ?

1人での参加が不安な方は、お友達と一緒に是非参加してくださいねっ!

吉村総看護部長よりご挨拶

屋上にあるDR.ヘリも間近で見れます!



理学療法士さんによるシミュレーション研修

黒ぶちメガネが大曲さんです。
とても丁寧に指導してくださいました!!

シミュレーション研修の呼吸・循環を整える技術~体位ドレナージ
(排痰法・基礎編)を行いました。

この研修は体位ドレナージが模擬で体験できることを目標に
理学療法士からの講義と演習を行います。

今年度から理学療法士の大曲さんが講義担当!!
他に5名の理学療法士と3人の呼吸器内科・外科スタッフがサポートに来てくれました。
研修生は聴診器を持って呼吸音に聞き入っていました。
明日から、呼吸音の聞き方が変わるはず!!みんな、頑張って~!!

…大曲さんの講義スライドがとっても分かりやすくて、面白い!!
クスっと笑ってしまうような内容があって…。
でも研修生は笑ってない???大曲さん…通じてないかも…?!(笑)


2014年8月11日

サポートしてくださった理学療法士さん

お互いの呼吸音を聞きました。真剣!!


中心静脈注射の研修が始まりました!

研修担当の石切課長。
3人の息子さんを持つパパさんNsです。
研修でもお父さんのまなざしで優しく支援しています。

昨日、中心静脈内注射の準備・介助・管理のシミュレーション
研修がスタートしました!!

この研修は「中心静脈内注射の準備・介助・管理が模擬で
実施できる」事を目標に実施しています。

最初は緊張しながら行っていましたが、徐々にリラックス
してくると患者さんへの表情や声かけに変化が…。
不安な患者さんへどう関わるか、痛みを訴える患者さんへ
どう対応するかなど研修生自身からいろいろな『気づき』が
ディスカッションされました。


大満足の研修でした!!


2014年8月7日

教育専任者の深谷係長。
今年からの担当しています。
この日がシミュレーションデビューです。
真剣なまなざし!!

終了後にパチリ!!いい笑顔です。


新人看護師!突撃インタビュー!

みなさん。
こんにちは☆
わたしは、4月から聖隷三方原病院に就職した新人看護師です!
呼吸器内科病棟で、毎日奮闘しています!!


『看護師になって、3ヶ月!振り返ってどうですか?』

覚えることも多く慣れない夜勤も増えてきていて大変な所もありますが、
先輩方がいつでも優しく丁寧に指導してくださり、
一つ一つ患者さんの為に出来ることも多くなっていることが実感でき
看護師としてのやりがいを感じています。

患者さんからも毎日「頑張ってね」「あなたの声聞くと元気になれるよ」
という様な言葉を掛けてくださるため患者さんの役に立っているだけではなく、
患者さんからも沢山のパワーを貰うことが出来る仕事だと思っています。

聖隷三方原病院に就職できて多くの先輩と同期と頑張ることができ、
当院に就職して本当に良かったと感じています。



『学生時代奨学金をもらっていましたよね?
 もらってみて、どうでしたか?』

大学1,2年生の時はアルバイトと大学生活を楽しんで自分なりに
両立してやっていたけれども、
3,4年生になるにつれて実習や国試勉強に力を入れるようになり
アルバイトを減らす分、奨学金で生活しようと考えたからです。

また、私が貰っていた聖隷の奨学金は借りた分の年数分看護師として
働けば免除されるというものであり、お金をその様に借りれるのに加え
聖隷三方原病院という地域の方々からの評判の良い病院で自分も働いて
スキルを磨けると考えるととても得した感じになると思いました。


    奨学金についての詳細はこちら

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…




わたしの働いている呼吸器内科病棟は、先輩達がとっても優しく指導
してくださる病棟です!
気になった方は、是非一度インターンシップに来てくださいね♪♪




8月採用試験のエントリー受付中です!!

2015年度 看護職採用試験の8月エントリーが始まりました!!

試験日:8月11日(月)

試験会場は『アクトシティ浜松』です。
浜松駅直結の会場ですので、浜松市以外からおみえになる方もアクセスがとっても便利です!


//応募書類//
①エントリーシート
②返信用封筒
③成績証明書・卒業見込証明書

//送 付 先//
〒430-0946 浜松市中区元城町218-26 聖隷ビル
社会福祉法人 聖隷福祉事業団
法人本部 人事部人事課


☆彡すでに看護師・助産師免許をお持ちの方へ
上記①②に看護師・助産師免許証のコピーを同封してください。

8月11日は都合が悪い・・・という方は、上記以外でも対応いたしますのでご相談ください。
ご応募お待ちしております(^^)



2014年7月2日



1年目宿泊研修

4月の就職から、2ヶ月がたちました!
毎年恒例の1年目宿泊研修(1泊2日)が、今年は4日程、総勢120名で行われます。
研修医、看護師、薬剤師、リハビリ、事務、、、全ての職種が協力して、グループワーク等に取り組みます!

研修のねらいは、
・1年目職員としての役割が分かる
・効果的なチーム活動のあり方を学ぶ
・自分の目標を明確にし、いきいきと仕事に向かえる


職種を超えて、同期の絆が深まる研修でしたね。
1年生のいきいきとした姿が、とても印象的な研修でした。

スタンプラリー
スタート!!

雨が降る前に・・・
ゴールできるかな?


景品かな?
☆ケーキGET☆

ワクワク!
夜ご飯!!


2日目朝!
まずはストレッチから

グループワークは真剣に!


ポストイットを使って
みんなで話し合い!

みんなの気持ちを一枚に。



ハイ!ポーズ☆


私の看護を語ろう

「私の看護を語ろう」の研修が行われました。

・この2ヶ月で印象に残ったこと
・その時、感じた気持ちや感情
・その時、自分がとった行動
・その時、他の人がとった行動
・書き出してみて気がついたこと
・次、同じことが生じたら、どうする?

などなど、私の看護を言語化して、看護の意味や価値に気がつくために行われています。


他病棟の同期と3人1組になって、語り合いを行います。




「準備に時間がかかって、患者さんをイライラさせてしまった」
「手順マニュアルばかり気になって、患者さんへの気配りができなかった」
「今の状況を理解できなくて、何をしていいのかわからなかった」

などなど、この2ヵ月でたくさんの経験をしてきたことが伝わってきました。


「正直、しんどかった」と、胸のうちを語っている1年生もいました。




迷った時、辛かった時、困った時、いつも隣にいてくれたのは職場の先輩でしたね。

「リーダーさんが、患者さんのところに一緒に行ってくれて説明をしてくれた」
「手技ができるようになるまで、先輩が教えてくれた」

などなど、先輩達が助けてくれたエピソードもたくさん出てきました。



この2ヵ月、自分も頑張ったし、同期もみんな頑張った!
明日からも元気よく一歩を踏み出せそうな、晴れ晴れとした表情で研修が終わりました。









2014年入職の看護師達が、内定後にみんなで決めたスローガンがあります。

  『同期一丸、チャレンジ一年生!』

ピカピカの白衣の天使達のチャレンジは、これからもまだまだ続きます・・・☆






2014年5月27日

マイクを持って発表!
ちょっと緊張したかな?

聴く方も真剣!


教育担当のご紹介☆

当院には、教育担当の課長と係長がいます!

本日は、教育担当の紹介をします♪


写真右側が教育担当のY課長。
最近、お子さんと観た映画にはまって、DVDを買おうかどうか悩み中。。。
とのこと。

何の映画を観たのでしょうか・・・?

気になる方は、是非Y課長に聞いてみてくださいねっ!



左側が教育担当H係長。
夏はサーフィン! 冬はスノボー! とアクティブな係長!

もうすぐ海が気持ち良い季節ですね☆

サーフィン&スノボーを始めてみたい方!
是非是非H係長に声かけてみてくださいねっ!!




プライベートな話ばかりでしたが・・・。

二人とも、ステキな笑顔で、
研修での成果、病棟での成長の様子など、見守ってくれます。

1年生が受ける研修には、ほぼ全て出席しています。

1年通じて、同じ人から研修を受けられるのは、うれしいですね。




2014年5月2日

防災訓練

4月17日18日に院内大ホールで新人防災訓練が行われました。
毎年恒例で防災委員会主催の訓練です。

ジャージ姿&ヘルメットでの参加です!


病院職員として災害対策・災害対応の大切さを理解し、実災害への対策・対応を習得する目的で行われます。



2014年4月18日

病院の設備についての講義中

まずは、ストレッチから!


患者さんへの声掛けの仕方も訓練します

消火栓訓練!
実際に放水します


ホッと一息
休憩中♪

患者さんの非難誘導訓練
何回も実践します!!


緊急時は、4人1組で担架搬送します

2人搬送法も実践します!


電子カルテ操作訓練

本日は看護部記録委員会による「看護記録及び診療情報取り扱い」基準1(新人研修)が行われました。

情報収集の仕方、実績確認の仕方などなど。

覚える機能がたくさんありますねっ!




2014年4月10日

1グループ15名程度の少人数制での研修です

スクリーンで操作方法の説明をします


聞き漏らさないように必死です!

ポケットサイズの実践ガイド!
研修の成果が出てますね。


看護部導入研修3日目

4月3日(木)は看護部導入研修3日目です。

1日で【BLS】【トランスファー】【注射】の研修を受けます。

1グループ3~4人で、グループに課長がついて丁寧に教えてくれます。

「患者さんの気持ちになって~!」
「笑顔がないよ~。」
と、課長達の声が飛び交っていましたね。

課長達から、たくさんの技を教えてもらえたかな?


もうすぐ、病棟デビューですね。
患者さんの気持ちになって、あせらずゆっくり丁寧に。


ピカピカの白衣の天使達!
今日覚えたことを忘れずに、がんばってくださいね。



2014年4月3日

BLS
まずは先輩のお手本から!

BLS
胸、膨らんだ?


BLS
みんなで確認!

注射
課長から注射のコツを伝授中!


注射
課長が見守ってくれて安心

注射
課長の腕で実践


注射
実践終了でホッと一息

トランスファー
患者さん役は、患者さんの気持ちになることが大切!


トランスファー
「動かしますね~」
声掛けが大切ですね。

もう葉桜です。
研修室の窓から、そっと見守ってます。


看護部導入研修1日目

昨日までの新入職員の導入研修に引き続き、
本日からは、看護部の導入研修が始まりました。

看護部役割、看護基準、看護方式、教育体制・・・。
覚えることがたくさんですね!

看護師の同期は69名☆
早く仲良くなれるといいですね!



2014年4月1日

今日の桜は満開♪

看護部教育担当からの挨拶
1年間、皆さんを見守ります


先輩に書類の書き方を聞いています

LINEで「フルフル」
交換できたかな?


オリエンテーション3日目

オリエンテーション3日目!
研修場所である大ホールには、迷わず行けるようになりましたか?

今日は、目標参画、メンタルヘルスについて講義があったあと、接遇トレーニングを行いました。

表情・身だしなみ、言葉遣いや電話対応など、実践を交えながらトレーニングを行いました。


社会人としてのマナーが身に付きましたね。




2014年3月31日

今日から制服で研修です

ご案内の仕方を実演してます



オリエンテーション2日目

今日はオリエンテーション2日目。
みなさん。少しずつ笑顔になってきましたね☆
同じ職場の友達はできたかな?
休憩時間は、笑い声が聞こえてきて賑やかでした。

さて、2日目の今日は、就業規則やコンプライアンスの講義を受けた後、
聖隷おおぞら療育センターや三方原ベテルホームの見学に行きました。

今、当院の周辺は、桜がキレイに咲いています☆
思わず見とれてしまいましたね。


午後には、職場訪問がありました。
職場長と一緒に、職場へ挨拶に!

緊張して職場に向かうと、先輩達が優しく出迎えてくれましたね。

4月からの働く自分を少しは想像できたかな?



2014年3月28日

桜の木の下で。

看護次長と一緒に。


職場長を探します

職場長と一緒に☆


先輩達と一緒に♪

先生とも一緒に♪♪


オリエンテーションが始まりました!

3月27日より新入職員対象のオリエンテーションが始まりました!
看護職、医療技術職、事務職の全新入職員が集まり3日間行われます。

初日の今日は、三役よりのお話で始まりました。

荻野院長
 求めている医療技術知識を磨くことはもとより、人間性として優しさ誠実さを持ってほしい。また、大病院の組織の一員になったことを自覚して行動できるようになってほしい。

吉村総看護部長
 「隣人愛」を実践するために、相手に目線を合わせ傾聴ができる職員になってほしい。健康管理をしっかりし失敗を引きずらずにスキルを向上する事が大切です。

山本事務長
 数ある聖隷グループのなかで当院の特徴は、唯一の「医療保護施設」である。
 また、向上心を忘れず、自身で出来ることを求めていけるよう積極性をもってほしい。社会人として自覚をもって行動してほしい。


三役からは上記のようなお話がありました。


そして!お昼には、待ちに待った「職場発表!」
みなさんドキドキしながら、張り出しを待っていました。

午後は、健康診断と院内ラウンド。
自分の職場まで迷わず行けるかな?



オリエンテーションは明日も続きます。
新入職員の皆さん、がんばりましょうねっ!




2014年3月27日

全新入職員が集まります

吉村総看護部長のお話


ドキドキの職場発表!

Dr.ヘリを見に行きました☆


当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?