グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビゲーションへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビゲーションへ


聖隷三方原病院は、地域医療支援病院として、質の高い地域完結型医療を目指しています。
ホーム > 看護師募集  >  新人ナース研修日記  >  Rookies Report ~Back Number 2015~

Rookies Report
~Back Number 2015~

聖隷三方原病院で看護師としての第一歩を踏み出した新人ナースがどんな風に成長していくのか。
研修風景を取材しながら、少しずつ成長していく様子をレポートします。


就職説明会&研修見学ツアー 申込受付中です!

4月には、就職説明会・研修見学ツアーが開催されます!

【就職説明会】4月9日(土)・4月23日(土)
看護部概要説明、院内見学、先輩と語ろう!、職場体験
と、盛りだくさんの内容を準備しております。

【研修見学ツアー】4月5日(火)
4月入職の看護師が受けている研修の様子を見学することができます。
1年後の自分を想像するチャンスです!!


また、4月30日(土)には第1回採用試験が予定されています。
夏の実習前に就職先を決められるチャンスです!
お早めにエントリーシートをお送りくださいね。
お待ちしております。




2016年3月9日





3/6(土)合同説明会IN浜松に参加します!

こんにちは!

看護学生の皆様、病院選びはもうスタートしましたか?

今週末、聖隷三方原病院は浜松の合同就職説明会に参加します!

★3月6日(日)
マイナビ 合同就職説明会@アクトシティ


当日は、当院で勤務している先輩Nsも参加します!!
ブースにお話を聞きにきてください^^

待ってマース!!






2015年3月2日



就職説明会&インターンシップ

春休みの就職説明会&インターンシップに
多くの学生さんからお申込をいただいており、
大変うれしく思っています♪♪

3/17(インターンシップ)と3/29(就職説明会)は、
あと少し余裕がありますので、
ご検討中の学生さんは、早めのお申込をお願い致します。


■■□―――――――――――――――――――――――――――――――――――□■■

就職説明会  お申込ページ  http://www.f00-012.046.137.203.fs-user.net/FS-APL/FS-Form/form.cgi?Code=recruit_entry

インターンシップお申込ページ http://www.f00-012.046.137.203.fs-user.net/FS-APL/FS-Form/form.cgi?Code=internship
■■□―――――――――――――――――――――――――――――――――――□■■

2016年2月17日


病棟同期と雪山へ!!

F6病棟で3年間共に頑張った同期と、長野県白馬五竜スキー場へ!
大雪で高速道路が通行止めになり10時間の長旅となりました。

同期同士一緒にお休みをもらえた職場の皆さんに感謝しつつ、
4年目も4人で一緒に頑張ろー!と誓いあった旅行となりました。



2016年2月1日



フライトナースが講演をしました!

地域の皆様に協力してもらいながら
今日も静岡の上空から
患者さんのもとへ向かいます

静岡県西部の女性を対象にした静岡新聞社・静岡放送主催の
「ブラッシュアップ女性講座2015」の第2回講座が開催され、
当院のフライトナース 長谷川 舞さんが講師を務めました。

ドクターヘリや救命医療の現場について紹介した長谷川さん、
「子どもの頃からなりたいと思い続け、諦めずに挑戦し続けたから今がある」
と夢を持ち続けることの大切さを語りました。

■参考リンク)
YAHOO!ニュース「救命医療の現場紹介 フライトナース長谷川さん 浜松」

静岡新聞SBS「救命医療の現場紹介 フライトナース長谷川さん 浜松」 



*----------------------------------*

当院のインターンシップに参加いただくと、
ドクターヘリを間近で見学することができます!!

また高度救命救急センター希望の学生さんは、
もしかしたら、フライトナースと直接話せるかもしれません!!

まずは、お気軽にお問い合わせください。



2015年11月11日

看護研究発表会

クリニカル・ラダーⅡ取得の必須研修となる
看護研究の発表会が行われました。

いつもの研修とは違う緊張感の中、64名が
半年間の研究の成果を発表しました。




2015年11月4日

表情から緊張感が伝わってきます

限られた時間の中で、研修成果を伝えます


質疑応答も活発に行われました

最後は吉村部長の総評です


看護部内定者会が行われました

2015年10月31日来春の就職予定者の皆さんをお迎えして国家試験対策と懇親会を開催しました。


今年も国家試験対策に、フラピエかおり先生を講師にお迎えして、集中講義を行いました。
厳しい指導の中に温かみのあるパワフルな講義が約2時間!!

国家試験までカウントダウンの始まるこの時期。
メモを取る姿からみなさんの真剣さが伝わってきましたね。


講義の後の懇親会ではそれまでの張り詰めた講義とは違い、和やかな雰囲気の中で行われました。
職員も加わり、あま~いケーキを食べながらみんなでワイワイ楽しい時間を過ごしました♪♪


内定者のみなさん。
来年4月から一緒に働けるのを楽しみに待っています~!
国家試験がんばってくださいねー!!



2015年10月31日


講義の前の腹ごしらえ!

かおり先生の講義は真剣に!


かおり先生、吉村部長と一緒に♪♪

講義が終わって、ホッと一息♪♪


NEWルーキーズ始動!!

当院は看護部と事務が協同しながら、採用活動を行っています。

本日は、作戦会議の日!

病棟の若手看護師さんと、課長、事務がお弁当を持ち寄り、
お菓子も食べながら、ワイワイと次年度の作戦会議をしました。

2017年度の採用活動も少しずつ動き出しています。
今年もたくさんの看護学生さんとお会いできるのが楽しみです♪



2015年10月9日


研修:私の看護を語ろう

今日は「私の看護を語ろう」研修がありました。

看護師、助産師になってもうすぐ6ヶ月。

日々患者さんと接したり業務を覚えていく中で、
たくさん泣いたり悩んだりしてきたことと思います。

この「看護を語ろう」研修は、同期の皆と集まり自分が経験してきた看護を
書き、読み、語り、聴くことで自分の行った看護の意味や価値に気づく
ために必要なスキルやプロセスを身につけることが目的です。

自分がお話しながら、また同期のお話を聴きながら、共感し、発見して、
また明日から頑張る力!!をもらえる研修です。


皆で決めた2015年のキャッチフレーズ『One for 同期 , 同期 for One』を
胸に、下半期も元気にいきましょう!!


2015年9月14日


午前中は心電図の研修です

午後はみんなで語り合います


「生まれ変わっても看護師がいい!」

「来るもの拒まず」っていう信念があるので、
  どんなことも断らないでまずやる。
    やり続けて「今」がある感じがします。



語るのは、当院総看護部長の吉村浩美。

934床と県下最大の病床数を誇る聖隷三方原病院。
確たる信念と“聖隷”の理念を貫き通した吉村は42歳の若さでこの大病院の総看護部長となった。
常に先見の明を持ち、目の前の仕事に対し熱誠に向き合った吉村の看護人生に迫る。




*---------------------------------*

聖隷福祉事業団法人本部の新企画!

女性職員で構成される本部秘書・広報課が、
企画・取材・撮影・原稿作成・デザイン等全て行いました。


*---------------------------------*


2015年8月6日


テレビ放送日が決まりました~!

静岡第一テレビの夕方情報番組『news every.しずおか』で当院のタクティールケアが取り上げられます。

◇放送日:7月31日(金)18時15分~

是非、ご覧ください。


タクティールケア
1960年代、未熟児看護に関わっていたスウェーデンの看護師たちにより誕生した手技で現在補完療法の1つで、手を使って10分間程度、相手の背中や手足を「押す」のではなく、やわらかく包み込むように触れる治療法です。
活用範囲は、認知症ケア、がん緩和ケア、未熟児ケア、障がい者ケア、ストレスケア、いじめ予防等に効果があると言われています。


吉村総看護部長のブログでも紹介されています。詳しくはコチラをご覧ください。

2015年7月29日


日中火災訓練が行われました

7月23日 17:30より、日中火災総合訓練を実施しました。

訓練は、F5(整形外科・呼吸器内科)病棟からの出火を想定し、
職員が火元を探すところから、始まりました。

リーダーの指示のもと、火事の一報を聞いて駆けつけた職員に消火を指示したり、
患者さまの状態に合わせた搬送・誘導を実施しました。

また、隣接病棟は患者さまの避難がスムーズに出来るよう、
受け入れ方法の確認や人数把握について一連の流れを確認しました。




当院は、災害拠点病院です。
患者さんの命も、職員の命も守るため、様々な訓練をしています。


2014年7月23日

訓練前の病棟の様子。
1年生看護師も真剣な表情!

病院職員が患者さんになります。
病名や搬送方法、認知度など細かい
指示が出ます。


他病棟からも応援者が駆けつけ、
患者さんの避難誘導を行います。

避難所では、看護師が患者さんの
状態確認をお一人ずつ行います。


7/18 アクトシティでの合同就職説明会に参加します

今週土曜日、アクトシティ浜松にて行われる合同就職説明会(マイナビ)へ
出展します。

当日は教育担当看護課長がブースにおりますので、教育や研修制度を初め
気になることがあればぜひ、聞きにきてください!!

まだまだ就職が先の学生さんからの質問も大歓迎です。
成長できる病院で共に働きましょう☆☆


2015年7月16日


当院のタクティールケアについて取材が入りました。

静岡第一テレビの夕方情報番組『news every.しずおか』で当院のタクティールケアが取り上げられます。

まだ放送日は決定しておりませんが、決まり次第報告します。取材風景の一部をお見せしますので、乞ご期待!!

タクティールケア
1960年代、未熟児看護に関わっていたスウェーデンの看護師たちにより誕生した手技で現在補完療法の1つで、手を使って10分間程度、相手の背中や手足を「押す」のではなく、やわらかく包み込むように触れる治療法です。
活用範囲は、認知症ケア、がん緩和ケア、未熟児ケア、障がい者ケア、ストレスケア、いじめ予防等に効果があると言われています。

2015年7月13日


第2回 F6病棟☆同期会

5月から中途で新しいメンバーが1人加わりました!

ようやく勤務が合い、やっと集合!
久々の同期会です!

そして同期の子のサプライズバースデー!
毎日の仕事も同期が1人いるだけで頑張れる。
すれ違いに顔を見るだけで笑顔になれる。

仕事の大変さ、楽しさが分かち合える。
そんな同期の大切さを日々実感してます!



*-----------------------------*

F6病棟は、手術以外のがん治療全般を担う専門病棟です。
がん疾患を幅広く勉強ができ、認定看護師も多く活躍をしています!

*-----------------------------*


2015年7月1日



プリセプタープリセプティー会

C2病棟(産婦人科・NICU・院内助産所たんぽぽ)で
プリセプタープリセプティー会が行われました♪
略して、プリプリ会♪♪かわいらしいネーミングですねっ!

1年生(プリセプティー)と、3年目(プリセプター)が集まり、
日々の業務のおさらいや、振り返りを行います。

今日は、啖の吸引の練習!

看護実践ガイドを片手に、メモメモ!!

職場の先輩から、病棟の患者さんの特徴を教わりながらの実践!


病棟の同期達と一緒に経験を積めたプリプリ会でしたね。



2015年6月24日

左3年目、右1年目の助産師
「ココ!わかる~?」と、細かく指導中。

左1年目、右係長の助産師
二人とも看護実践ガイドを手に持ち真剣!


安全な看護実践Ⅰ(褥創・嚥下)と看護過程Ⅰ(フィジカルアセスメント)

2人1組で演習します

6月18・19日は一日研修でした

午前中は、安全な看護実践Ⅰ(褥創・嚥下)

この2カ月、職場でOJTを受けてきた事を確認します。

「先輩の教えてくれていた事は、この事だったんだな。」
「指示されるままに実践してきたけれど、根拠はここだった。」
学んだ事が職場の看護実践と結び付きました。

演習も行いました。
患者さんの体験をして、多くの事に気づきました。
お粥の3gと5gって、飲み込みにくさが全く違うのです。
食事介助って実は難易度高い!!


午後は、看護過程Ⅰ(フィジカルアセスメント)

看護過程を展開するための情報収集について学びました。

今年から、シミュレーターを使ってより実践に近い形で行いました。
「苦しい…」と訴える患者さんから、どのような情報を収集してアセスメントするのか。
患者さんの情報をもれなく収集して、正しくアセスメントする。
患者さんの問題を正しくつかまなければ、看護介入が正しく行われない事を実感しました。



この日は頭をフル回転!!
研修生は、相当疲れたと思います。
お疲れ様でした。


2015年6月22日

お茶ゼリーを介助中

気道の異常はないか確認中


資料に戻って再確認

認定看護師によるデモンストレーション


新1年生に聞きました!~看護師になって1ヶ月。どうでした?~

今年の4月に入職した1年生に、アンケートを取りました!

当院を選んだ理由、就職前の不安などなど。
学生の皆さんも、是非参考にしてくださいね☆







「押しMEN」のご紹介~!

当院、80名を越える男性看護師が活躍をしています~!

そんな男性看護師を紹介するページが コチラ

不定期開催のMENS会の様子も紹介しています~!
ぜひ、ご覧ください☆


2015年6月18日




看護の概念化研修

6月8日、横浜市大キャリアサポートセンターセンター長の
陣田泰子先生をお招きし、「看護の概念化」研修を開催しました。

陣田泰子先生は超多忙なお方!!
忙しいスケジュールの中、はるばる浜松まで来ていただきました。

先生は講義の間(約4時間)座る事なく、会場中を動き続けていました。
かなりパワフル!

研修生は、「自分の忘れられない患者さん」を振り返る事で自分の看護観にふれる事が出来、大切にしている看護を再認識しました。


明日から、私の大切にしている看護が職場で語られる事を期待します。



2015年6月8日





第5回就職説明会を開催しました!

6/6(土) 第5回就職説明会を開催しました。

今回が今年度最後の就職説明会です。今回は男性の参加率がとても高かったのが印象的でした。

当院は産科・小児科以外の病棟にかならず男性看護師が配属されており、全体では80名超の方が各領域で力を発揮しております。彼らもその仲間入りをしてくれると嬉しいです。

後、九州・四国からの参加者もおり全国から当院をわざわざ尋ねて来てくれるかたが増えてきて大変嬉しく思っています。

参加者の疑問・質問を少しでも解消でき、聖隷三方原病院に安心して就職出来るように全力でサポート出来ればと思います。

御参加頂いた皆様、ありがとうございました。

2015年6月6日


看護部教育講座のご案内

当院は、専門看護師・認定看護師が講師となる、教育講座があります!

2015年度の教育講座は、以下の11講座です。

 ◇がん放射線看護
 ◇排泄ケア
 ◇摂食・嚥下障害看護コース
 ◇褥瘡ケアコース
 ◇救急看護コース
 ◇集中ケアコース
 ◇がん化学療法コース
 ◇緩和ケアコース
 ◇感染管理コース
 ◇脳卒中リハビリテーション看護コース
 ◇手術看護コース

当院看護部のクリニカル・ラダーⅠの修了者が受講できます。
現在働いている領域や今後目指したい領域の講座を自由に選ぶことができます。

看護実践にすぐ結びつく講座なので、どの講座も毎年大人気です!


各講座の内容は コチラ をご覧ください。



2015年6月3日

聖隷福祉事業団 新しい広報企画の取材

事業団で新しい広報活動を展開するようで、本日吉村総看護部長が
取材を受けました。

7月に入ってからの創刊になりますので、ぜひ事業団のホームページを
のぞいてみてください!http://www.seirei.or.jp/hq/


2015年6月2日


第4回 就職説明会を開催しました

始まる前に吉村総看護部長と談笑

5月30日、就職説明会を開催しました。

先輩ナースは男性2人!
F6病棟(緩和ケア)の吉田さんと、手術室の朝日さんです。

『先輩ナースと語ろう』では、先輩が聖隷三方原病院を選んだ理由の他に
「連休がとれるのか」「配属希望はとおるの?」「子育ての両立はできるか?」「急性期は忙しくてついていけるか自信がないのですが・・」etc、先輩に色々と
聞いてみる時間を作りました。

みなさんの不安は解消されましたでしょうか?

病棟の雰囲気が気になる、という方がかなり多かった印象です。
午後の職場体験で実際に現場の先輩と話してみて、いかがでしたか?

職場体験後の感想も、伝えていけたらと思っています。
お楽しみに^^



2015年5月30日

看護部の教育についてお伝えします

ヘリの映える青空です


インターンシップでのひとコマ

フライトスーツを着てヘリポートへ

聖隷三方原病院では、インターンシップの受け入れを随時行っています。

遠く奈良県からご参加いただきました。
なんと夜行バスで来てくださった、頑張り屋の学生さんです。

救急に興味のある彼女が体験したのはC3病棟。
C3病棟は高度救命救急センター・ICU・CCU・PICU・循環器科の病棟です。

職場体験の最後は、ヘリポートへご案内。
現役フライトナースのAさんと一緒です。

フライトスーツがあったので、着ていただきました!!
つなぎを着ると雰囲気でますね!!

3月に静岡県では初めて高度救命救急センターの指定を受けた当院で
ぜひ一緒に成長していきましょう(^^)

未来のフライトナースを、ここ浜松でお待ちしています!


2015年5月28日

ヘルメットも持って・・

フライトナースのAさんと


安全な看護実践1(静脈注射)と看護を語ろう研修

講義の様子

まずは安全な看護実践1(静脈注射)です。

安全業務委員会の松下次長より講義がありました。
不安な事は確認する、手技を確実に行う、
間違いに気付いたら報告する事を再確認しました。


信頼される医療を提供しましょうね。


そして、看護を語ろう研修1回目です。
新人3人がそれぞれの体験を語ります。
今日は初回だったので、まだまだ語る事に慣れていない様子…。
次回はもう少しリラックスして話せるかな。

この研修は年間5回開催です。
たくさん語り合いましょうwww


2015年5月26日

次長から「安全」についての講義

看護を語ろうの様子


聞き手・語り手に分かれて
「語ろう」がスタート!

「語ろう」の研修グッズ!
シールやマイクが入ってます


2年目研修

5月中旬に2年目研修が行われました。
看護部・医療技術部・事務部の同期が集まっての研修は久しぶりですね。

この研修の目的は
「1年目をふりかえり今後の目標をたてる。
 2年目の立場と役割を理解する」です。

この1年、あっという間でしたね。
ゆっくりふりかえることができましたか?

辛いことも多々あった1年だったと思いますが、
大きく成長した1年でもありますね。

今日学んだことが2年目の1年間も頑張れる原動力になるかと思います。
更なる活躍を期待しています☆



当院の研修は、1年目に限らず様々な年代によって用意されています。
自分の役割、期待されていること、職場の人達との関わり方など、
職場を離れて他職種との研修は、いつもと違った学びがありますね。


2015年5月26日


看護過程1(看護記録2)研修

久しぶりの座学です

看護過程1(看護記録2)研修が行われました

ねらいは
1.看護部看護基準の中の「看護過程」について学ぶ
2.当院看護部の記録に関する基準を理解し、適切な看護実践記録を記載する
です。

新人さんにとっては約1ヵ月ぶりの研修でした。
1日座学なので、研修終了時は少々お疲れ気味…。

学生の時は座る事に慣れていたのに、
職場で体を動かすことにすっかり慣れてしまっていますね。

今日の学びを看護実践と結び付けて、「研修で学んだことはこれだったんだ」という気づきをたくさん積み上げていってください。
それが、『経験』です。

『経験』いっぱいしましょうね。


2015年5月15日

みんなでランチ

同期と確認


5月10日(日) 合同就職説明会に参加しました

5月10日(日)、アクトシティ浜松にて開催された合同就職説明会へ
参加しました。

来場者数が少ない分、一人一人とじっくりお話することができました。
聖隷三方原病院のブースへ来てくださった皆様、ありがとうございました!!

さて、当院で開催している就職説明も、残り2回となりました。
①5月30日(土)
②6月6日(土)

いずれも、まだ申込受付中ですので、ぜひご参加ください☆
午後は2時間インターンシップができますので、病棟の雰囲気をぜひ
見に来てください!!


★すべてのお問い合わせはコチラまで
********************************************************************
社会福祉法人 聖隷福祉事業団 総合病院
聖隷三方原病院 総務課 看護職採用担当 鈴木・冠者・奥川
TEL:053-439-9050(直通) mail:mkwebmaster@sis.seirei.or.jp
********************************************************************


2015年5月13日

HPからも就職説明会への申込ができます!


第3回就職説明会を開催しました

4月25日、第3回就職説明会を開催しました!

今回もたくさんの方にお申込をいただきました。
遠くは長野からご参加いただき、ありがとうございました。

院内見学時、フライトナースのHさんと記念撮影。
フライトスーツ、かっこいいー☆

それから『先輩ナースと語ろう』
今回は、3年目の先輩と色々お話いただきました。

岐阜県の学校から当院へ就職したS先輩は、就職先を選ぶにあたり
たくさん不安を抱えていました。
いくつかの病院を見学したり、インターンシップに参加していく中で
その不安を解消していったそうです。
当院へも3回インターンシップに参加し、それぞれ違う職場を体験して、
職場ごとの雰囲気の違いを感じた結果、当院を就職先として選んだそうです。

自分の感性や雰囲気に合った職場を選ぶには、実際に職場に入ってみることが
一番です(^^)
就職説明会は残り5/30(土)、6月6日(土)に開催します。
午後のインターンシップのみの参加も可能です。
お気軽にお申込ください。



★すべてのお問い合わせはコチラまで
********************************************************************
社会福祉法人 聖隷福祉事業団 総合病院
聖隷三方原病院 総務課 看護職採用担当 鈴木・冠者・奥川
TEL:053-439-9050(直通) mail:mkwebmaster@sis.seirei.or.jp
********************************************************************


2015年4月27日





フライトナースと☆

午後は2時間インターンシップです!


防災訓練が行われました。

当院は、災害拠点病院です。
大規模災害時、患者さんが集まる病院です。

自分の命も患者さんの命も守れるように、真剣に訓練をします!!


看護部研修とはまた違うピリっとした空気の中、実技を交えて覚えてきます。



2015年4月16日

消火器を持って放水練習

患者さんを探す練習もします!


二人搬送法
習得できたかな?

担架搬送は声掛けが大切です!


4/18 聖隷クリストファー学内説明会に参加します!

みなさま

こんにちは。

明日の土曜日、聖隷クリストファー大学の学内説明会に参加します。

当日はたくさんの先輩を連れて行きます!
就職先に悩んでいる方、聖隷三方原病院に興味のある方、急性期病院で
働いてみたい方、たくさんのクリストファー在学生の皆様をお待ちしております。

ぜひ、聖隷三方原病院のブースへ来てくださいね(^^)


2015年4月17日


昨年の様子です

エレベーターを降りてすぐです☆


看護部導入研修 後記

新人導入研修が終了し、はや1週間…。

新人さん達は各職場へ分かれ、先輩と共に看護実践に励んだり、職場内の研修を受けたりと忙しい日々を送っております。

気合を入れて臨んだ私としては、1週間前が遠い昔のような気分になってしまいますが、のんびりはしていられません。

新人さん達は、本日看護記録1研修。電子カルテの操作を学びました。


☆新人の皆さん
良く食べて、良く眠って、明日も元気に頑張りましょうwww


2015年4月10日


本年度トランスファーインストの皆さん。
オジサン度高し…

インストが手とり足とり指導します


心マッサージ!速すぎて写らない…

ネクシーバ挿入


4/12 東京ビッグサイト&長野キッセイ文化ホールで合同就職説明会に参加します!!

看護学生のみなさま

こんにちは。

今週日曜日、聖隷三方原病院は東京と名古屋の合同就職説明会に参加します!!

☆東京ビッグサイトにて
http://recruit.nurse-senka.com/fair/entry/detail/157

☆長野 松本キッセイ文化ホールにて
http://nurse.mynavi.jp/conts/event/matsumoto_04/index.html


聖隷三方原病院のブースはこんな感じです↓↓
看護師キャリアを、成長できる当院でスタートさせませんか?
看護力をつけたい方、どんなことしている病院か気になる方、
お話聞きにきてください!

お待ちしておりまーす(^0^)



2015年4月10日



第2回 就職説明会を開催しました!

4月6日に今年度第2回目の就職説明会を開催しました。

この日の先輩、B5(呼吸器外科病棟)2年目のWさん。
いつもニコニコ朗らかで、自分の職場が大好きな先輩です。
いつ聞いても「仕事楽しいです!」と元気よく返事が返ってきます(^^)

就職説明会の中で『先輩ナースと語ろう!』というコーナーがあります。
「どうしてこの病院を選んだのか?」
「就職前に希望の領域は決めていましたか?」
「その希望どおりの配属になったか?
「自動車通勤はOKなの?」
「三交代、やってみてどうですか?」
「休みの日って何してます?」


と、た~くさんの質問に、先輩が必ず答えてくれます。
就職に関するモヤモヤをスッキリ解決できますよ~


午後はユニフォームを着て、看護師体験をしていただきます。
先輩に付きながら、一緒に患者さんの元へ。
実習とは一味違う、体験ができるはずです。


そんな大好評の就職説明会は、残り3回開催します。
いずれも土曜日ですので、病院選びに迷っている方はぜひご参加ください。

お待ちしております!


★すべてのお問い合わせはコチラまで
********************************************************************
社会福祉法人 聖隷福祉事業団 総合病院
聖隷三方原病院 総務課 看護職採用担当 鈴木・冠者・奥川
TEL:053-439-9050(直通) mail:mkwebmaster@sis.seirei.or.jp
********************************************************************


2015年4月6日




午前の見学では救急室にも入れます!

ドクターヘリと記念撮影


先輩に色々聞けますよ~

看護体験、行ってきま~す!


看護部導入研修がスタートしました!!

2015年度、新人看護師の皆さん
就職おめでとうございます。

4月1日から看護部導入研修がスタートしましたね。
今の気持ちは、ワクワク!ドキドキ!な感じでしょうか?

私もかれこれ○○年前、病院のユニフォームに袖を通し、
ナースキャップをつけて(当時はあった…)
病棟へ向かった時、『やっと看護師の仲間入りだっ!!』とワクワクした
気持ちを今でも覚えています。

これから、楽しい事も辛い事もあると思うけれど、
無駄になることは一つもありません。
学び、経験を積み上げ、エキスパートな看護師を目指してくださいね。


今日は教育委員会のメンバーが集まり、明日の準備です。
学び多き1日になるよう、私達も全力でサポートします!!

明日の報告は、後日に。乞ご期待!!



2015年4月2日


看護部 導入研修

昨日までの新入職員の導入研修に引き続き、
本日からは、看護部の導入研修が始まりました。

看護部役割、看護基準、看護方式、教育体制・・・。
覚えることがたくさんですね!

看護部の同期は73名☆
早く仲良くなれるといいですね!



2015年4月1日

今日も配布資料はたくさん!

メモ取ることもたくさん!


全体朝礼

当院では、全体朝礼と辞令交付が行われました。

医師以外の4月1日付け採用者99名には、院長から代表者へ辞令が交付され、
続いて、施設間異動者、役職任命者、昇格者、施設内異動者、臨床研修ブラザーの任命が行われました。




2015年4月1日

新規採用者は99名!

代表で看護師が辞令を受け取りました


高度救命救急センターの指定を受けました!

2015年3月31日付けにて、静岡県初となる高度救命救急センターの指定を
受けました。

当院は、ドクターヘリの基地病院として重症緊急症例の受入体制を強化し、
静岡県内救急医療の充実に更に貢献していく所存です。

当院の高度救命救急センターの専任看護師は69名!
24時間、「命を守る」質の高い看護を提供しています!!


*高度救命救急センターとは
24時間体制で高度な救急医療を提供する救命救急センターのうち、
特に、広範囲熱傷、指肢切断、急性中毒等の特殊疾病患者に対する
高度な診療機能を有する施設。
厚生労働省が定める救急医療対策実施要綱に基づき、都道府県が指定する。
全国では32施設(平成27年1月現在)が指定されている。



2015年4月1日

第1回 F6病棟☆同期会

オリエンテーション3日間が終わった日に、
F6病棟の看護師同期会が開催されたようです!

出身大学は違っても、年齢が違っても、同期は同期!!


初対面にも関わらず、意気投合したようで、
学校のこと、出身地のこと、方言のこと・・・。
たくさんの話題が出て、盛り上がったようです!


これから一緒の病棟で働く大切な仲間達と、
大切な時間を過ごすことができて良かったですね。



2015年3月30日


初めての職場訪問

今日は、オリエンテーション2日目。
今日のメインイベントは、職場訪問です。

病棟課長、先輩、先生方、たくさんの皆さんに挨拶に伺いました。

同期ともゆっくりお話しできましたかっ?

これから一緒に成長していく同期達。
絆が深まった1日になったことと思います。



2015年3月27日


「命を育む」
新人助産師の皆さん

「命を守る!」
救命救急センターの新人看護師


先輩方は、手を止め、足を止め
新入生の歓迎をしてくれた
B4(脳神経外科)病棟

小児から成人
内科から外科
幅広い看護ができる
F4(小児、形成、耳鼻科)病棟


病院周辺散策♪

天気も晴れ、桜も満開!
今日は病院周辺の散策でした。

当院の周辺は聖隷福祉事業団が運営をしている
「医療」「保健」「福祉」「介護」
4分野の施設が隣接をしています。

事業団の歴史も含め、病院以外のことを知れるきっかけと
なったことと思います。



2015年3月26日



ドキドキの職場発表

オリエンテーション1日目のお昼ご飯には、
待ちに待った「職場発表」です。

張り出しの紙から、自分の名前を探すのに大忙しでしたね。


「病棟で働ける看護師になったんだー」
と、話しかけてくれる1年生がいました。

国家試験の合格発表から1日経過。
なんとなく実感できましたか?



2015年3月26日

見えるかな?

自分の名前、発見!


オリエンテーション☆1日目

3月26日より新入職員対象のオリエンテーションが始まりました!
看護職、医療技術職、事務職の全新入職員が集まり3日間行われます。

初日の今日は、三役よりのお話で始まりました。

荻野院長
求めている医療技術知識を磨くことはもとより、人間性として優しさ誠実さを持ってほしい。また、大病院の組織の一員になったことを自覚して行動できるようになってほしい。

吉村総看護部長
「隣人愛」を実践するために、相手に目線を合わせ傾聴ができる職員になってほしい。健康管理をしっかりし失敗を引きずらずにスキルを向上する事が大切です。

山本事務長
数ある聖隷グループのなかで当院の特徴は、唯一の「医療保護施設」である。
また、向上心を忘れず、自身で出来ることを求めていけるよう積極性をもってほしい。社会人として自覚をもって行動してほしい。


三役からは上記のようなお話がありました。




新社会人の皆さま。
入職おめでとうございます。
待ちに待った社会人生活のスタートですねっ!!



2015年3月26日

受入の準備はバッチリです!

新職員の皆さんが揃いました


荻野院長のお話し

吉村総看護部長のお話し


病院周辺の桜が満開です

病院の周りには桜並木があります!

新社会人の皆さんをお祝いするかのような見事な満開です。


新社会人の皆さん、先輩職員も桜並木も皆さんをお待ちしていますよ☆



2015年3月25日


聖隷福祉事業団 辞令交付式

浜松市中区のアクトシティ浜松中ホールにて、辞令交付式が行われました。

医療・保健・福祉・介護サービス各事業で4月1日採用となる433名が出席をしました。

代表して当院看護師が山本理事長より辞令を受け取りました。



2015年3月25日


当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?