グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビゲーションへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビゲーションへ


聖隷三方原病院は、地域医療支援病院として、質の高い地域完結型医療を目指しています。
ホーム > 当院について  >  病院日記  >  2010年7月

2010年7月

2010年7月の情報がご覧いただけます。


看護就職説明会・看護体験研修

7月27日(火)に、看護就職説明会・看護体験研修を開催しました。

今回も多くの学生の皆さんにお越しいただき、三重県や京都府、遠くは四国からもご参加いただきました。

今回は平日の説明会開催ということで、従来の土曜日の見学とは違い、普段の外来の様子や病棟のスタッフの動きを見ることができました。


ドクターヘリ見学

病棟見学(ナースステーションにて)


看護体験研修では、希望の職場で先輩看護師について見学していただきました。

「お産に立ち会えて感動した!」
「看護師の患者さまに対する細かい配慮を感じた。」


との感想をいただきました。

今年度予定している就職説明会は、残すところ8月4日のみとなりました。

お申込はこちらよりお受けしております。
多数のご参加をお待ちしております。


2010年7月29日


ざっくばらんに話ができるランチタイム

後輩獲得に意欲満々の先輩Nsと病棟課長


中学生病院見学

本日、浜松市立北星中学校の1年生5名が病院見学にきました。

訪問の目的は、「身近な地域で私たちの生活を支えているものを探ろう」をテーマに地域社会を知り、学習するといったものです。

最初は緊張からか表情も硬かったのですが、ドクターヘリを見て表情も和らぎ、操縦席にも座ったりしました。
中には、高所恐怖症の女の子もいましたが頑張って見学していました。

学校で良い研究報告ができることを願っています。


2010年7月26日


夜間火災総合訓練

夜間の病棟での火災発生を想定した、避難誘導や発生時の初期消火活動の訓練を実施しました。
スタッフは、本部員・現場指揮者・火災職場スタッフ・応援スタッフ・模擬患者役・消防署役とそれぞれに役割を決め、目的を持ち訓練に参加しました。


2010年7月14日


二木立教授による講演会

日本福祉大学 二木立教授による講演会「民主党政権と医療政策」を開催しました。
これまで、二木教授には隔年で講演会を開催して頂いておりましたが、この度副学長・常任理事に就任され、ご多忙となり今回が最後の講演となりました。

2010年7月14日


七夕

7月7日、今日は七夕です。

2週間前に正面玄関とF号館玄関に設置された笹は、来院される方々に沢山の短冊をつけて頂きました。

あいにくの天気ですが、短冊に込められた皆様の願いが叶いますように。


2週間前の笹飾り

沢山の短冊をつけた笹(7/7現在)


2010年7月7日


看護就職説明会・看護体験研修

吉村看護部長による看護部概要説明

7月3日(土)に、看護就職説明会・看護体験研修を開催しました。

あいにくの天気でしたが、沢山の看護学生さん・看護師さんに参加していただきました。
説明会では、参加者の見学希望場所を確認し、小グループに分かれて院内見学を行いました。
院内随所に込められた看護部の思いに触れて「勉強になります!」との声をいただきました。
先輩看護師への質問コーナーでは、就職先を選んだポイントについて、職場の雰囲気、福利厚生について等、様々な質問をいただきました。
納得のいく病院選びをしてもらうため、先輩達も自分の学生の頃、新人の頃を振り返りながら1つ1つの質問にお答えしました。


今後の説明会予定は、
7月21日(水)、7月27日(火)、8月4日(水)です。

今回までの説明会とは違い、平日の病院の雰囲気を見ていただけると思います。
2回目・3回目の参加や、説明会のみの参加・看護体験研修のみの参加でも結構です。

お申込はこちらより受け付けております。
多数のご参加をお待ちしております。

院内見学

先輩看護師への質問コーナー


当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?