グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビゲーションへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビゲーションへ


聖隷三方原病院は、地域医療支援病院として、質の高い地域完結型医療を目指しています。
ホーム > 当院について  >  病院日記  >  2016年度

2016年度

3月3日 ひな祭り

普通食

寒さも弱まり少しずつ過ごしやすくなってまいりました。

3月3日のひな祭りに栄養課より特別メニューを提供させていただきました。

患者さんからは「春を感じられて良かった!」「おいしく頂けた。」と
ご意見を頂きました。

普通食:「ちらし寿司」「若竹煮」「菜の花辛子和え」「ひなあられ」
消化食:「鰆菜種焼き」「じゃがいもそぼろ煮」「菊花和え」「甘酒ゼリー」

消化食


☆2月のお楽しみ献立☆

二月三日節分の日

栄養課では行事食を提供させて頂きました。

普通食の方には「鰯の蒲焼風」

消化食の方には「白身魚の蒲焼風」をお出ししました。

「骨が無くて食べやすい!」「ご飯にとっても良く合う」という

お言葉を頂きました。

2017年2月3日


白濱院長補佐が読売新聞より医療功労賞を受賞しました!

2月1日の朝礼で院長との記念撮影

地域の医療に長年貢献した人に贈られる「第45回医療功労賞」を、当院の白濱院長補佐が受賞しました。

白濱先生は帯状疱疹などの皮膚疾患に尽力されるとともに、皮膚疾患への啓蒙活動が評価され、今回の受賞となりました。

2017年2月1日

新年明けましておめでとうございます。

栄養課では、元日、2日とおせち料理を提供しました。

今年一年、安全で美味しいお食事を
入院患者さんに提供していきたいと思います。

☆12月のお楽しみ献立☆

メリークリスマス!!

栄養課では12月25日クリスマスに
特別メニューを 提供しました!

このお食事で温かい気持ちになっていただけたらと思います

・鶏肉の彩りクリーム煮
・フレッシュサラダ
・コンソメスープ
・クリスマスケーキ

2016年12月26日

クリスマスキャロリング♪♪

聖隷クリストファー大学の有志の皆さんによる、
クリスマスキャロリングが開催されました。

正面玄関ホールの吹き抜けの階段の上を舞台に、
美しい歌声がホール中に響き渡りました。

多くの患者さんやご家族の方が足を止め、
午後のひと時を楽しんでくださいました。

2016年12月16日


♪コンサートを開催しました♪

今年も浜松学芸中学・高校のハンドベルクワイヤ・合唱部の皆さんによる
クリスマスコンサートを開催しました。

ハンドベルの素敵な演奏や澄んだ歌声を聴き、心温まるひと時を過ごすことができました。

ありがとうございます。

2016年12月15日


☆いつもありがとうございます☆

当院のサービス向上に尽力されているボランティアの皆様へ
日ごろの感謝の気持ちを込めて、
ボランティア感謝デーを開催しました。

院長をはじめ職員と交流を深めながら、ハープの演奏や大道芸を楽しみました。

ボランティアの皆様、今後とも宜しくお願い致します。

2016年12月14日

ハープの音色を楽しみました。

大道芸のパフォーマンスに夢中!!


季節のおやつ♪

12月13日(火)に栄養科よりホスピス病棟へ季節のおやつを提供します。

手作りの練りきりです。

ご賞味ください。

2016年12月12日

☆全日本オートレース選手会から子供たちへおもちゃを寄贈されました☆

おもちゃを渡す西川選手

全日本オートレース選手会浜松支部より児童発達支援センターひかりの子の子供たちにおもちゃを寄贈してくれました。

この日は選手会を代表して中村晋典選手と西川頼臣選手が訪問してくれました。

子供たちは選手からおもちゃを貰うと、すぐさまそれで遊び始めました。

子供たちは大変喜んでいます。ありがとうございました。

2016年12月5日

施設の説明を受ける中村選手(中央左)と西川選手(中央右)


♪今年も院内にクリスマスツリーを設置しました♪

12月に入り、院内ではクリスマスの飾りつけがされています。

今年もボランティアさんのご協力により素敵なツリーが完成しました。

少しでも年末の華やいだ雰囲気を感じていただければと思います。

2016年12月2日

正面玄関のクリスマスツリーの準備風景


いよいよ冬が近づいてきました。

栄養課では11月23日にお楽しみ献立として、秋の食材を使い身体が温まる
「秋野菜ポトフ」を提供させていただきました。

患者さんからは「野菜たっぷりで健康的」、「野菜がやわらかくて食べやすい」などという意見をいただきました。

2016年11月23日

聖隷おおぞら療育センターで防犯訓練を行いました。

近年、侵入者から入所利用児・者を守る防犯対策の強化が大きな課題となっております。そこで静岡県細江警察署の方を迎え合同防犯訓練を行いました。模擬訓練を通して「さすまた」などの防護器具の使用方法を学んだり、護身術の指導を受けたりしました。
 今回の訓練で学んだことを日常的に反芻することで、防犯意識の高い施設にしていきます。

2016年11月17日


第12回読売療育賞「敢闘賞」受賞!

重症心身障害者施設の優れた実践研究を表彰する「第12回読売療育賞」において、当院の関連施設であるおおぞら療育センターの学術発表が「敢闘賞」を受賞しました。
受賞研究名:
「横地分類Aの適応行動による階層化」生活支援課:和田彰、
「非完全閉じ込め状態の児の保育」ひかりの子:川上恵

2016年10月25日


☆10月のお楽しみ献立☆

少し肌寒くなり、秋を感じる季節になりました。

栄養科では10月3日の夕食にお楽しみ献立として、
秋の食材を使い、有馬山椒、黒糖、赤ワインを用いた
すき焼きを提供させていただきました。

患者さんからも好評の声を頂きました。

この料理は、10月12日に開催された聖隷内おける施設対抗料理対決において、
優秀賞を獲得しました。

普通食
・牛肉の有馬山椒煮(すき焼き風)
・ゆかりの和え物
・栗ようかん
・ご飯

2016年10月13日

心のこもった贈り物を頂きました。

庄内中学校の皆さんと記念撮影です。

浜松市立庄内中学校の生徒さんが、
ポットマム(鉢植え菊)を届けてくださいました。

愛情たっぷりに育ててくださったおかげで、
今年も可愛らしい色鮮やかな花が咲いています。

毎年ありがとうございます。

各科外来に飾る予定ですので、見かけた方はお花を愛でて下さい。

2016年10月12日

可愛らしいお花です。

手渡しで頂きました。


地震総合訓練を行いました。

黄色救護所の風景

当院では毎年この時期に地震総合訓練を実施します。

近年では本部や救護所の立ち上げなどの初動対応を重点的に行っています。

ご理解とご協力をいただき、ありがとうございました。

2016年9月27日

担架で運ばれる模擬患者

赤色救護所の風景


聖隷おおぞら療育センター「2016フェスタおおぞら」を開催!

大好評だった模擬店

9月18日に聖隷おおぞら療育センターにて、「フェスタおおぞら」が開催されました。

台風接近の影響で雨天決行となりましたが、大勢のご来場がありました。

演奏イベントでは、クリストファー高等学校吹奏楽の他、フラメンコ、ギター&フルート、フルート独奏など計4団体の皆様に大いに盛り上げて頂きました。

ご協力頂きました皆様に御礼申し上げます。

2016年9月18日

情熱あるフラメンコ

クリストファー高等学校吹奏


☆9月19日の敬老の日☆

普通食

9月19日は敬老の日ということで、
栄養課より特別食を提供させていただきました。

患者さんからは、
芋御飯が塩味がきいていておいしかった!
さんまやなすも美味しくて季節感を感じられた!!
おはぎが付いていてうれしかった!!!
と、ご意見を頂きました。

普通食
・芋ごはん
・さんま塩焼き
・翡翠なす
・清汁
・おはぎ

消化食

消化食
・芋粥
・さんま塩焼き
・焼きなすあんかけ
・清汁
・水ようかん

2016年9月19日


接遇トレーニング研修を行いました。

8月19日、当院のスタッフを対象とした接遇トレーニング研修を行いました。

この研修では接遇5原則の基本となる、
①身だしなみ、②表情、③態度、④挨拶、⑤言葉遣いを学びました。

また後半の研修では、ファシリテーターの医師・看護師と患者さんのやり取りのロールプレイを見た後、医師・看護師の対応の改善点をグループで話し合い、最後に全員の前でロールプレイをして発表しました。

平成28年8月23日


献血メッセージボード授与式が執り行われました。

毎年恒例の行事になりましたが浜松学生献血推進委員会さまより、『献血者さんからのメッセージボード』を頂戴しました。

学生さんたちが、大型ショッピングモールで献血者さんからのメッセージを集め、作成してくれます。今年はビーチをイメージしたメッセージボードです。

8月29日まで当院外来受付ロビー前に掲示されております。是非一度ご覧頂ければと思います。


平成28年8月12日


夏だ! 納涼祭だ!!

ダンス!ダンス!!

夏真っ盛りの8月5日(金)の午後に、
ホスピス病棟にて、納涼際祭が行われました!!

先生や看護師によるダンスの披露、栄養課のお料理、ボランティアさんの浴衣姿!
普段見られないものばかりです。

ご入院中の患者さんやご家族の皆さんと、
一緒に楽しめた納涼際となりました♪♪


2016年8月8日

たこ焼きおいしそう~

すごいっ!!


☆プチ宝石箱展開催中☆

8月1日から31日まで、当院1階の医学情報プラザにて、
絵画展を開催しております。

聖隷厚生園讃栄寮の絵画サークルの皆様の描かれた作品を
展示しております。

どれも力作ばかりです。

ぜひお立ち寄りください。



2016年8月4日


夜間火災総合訓練を行いました。

7月15日 17:30より、夜間火災総合訓練を実施しました。

初期消火から患者さんの搬送・誘導など、夜間帯の人員が少ない状況でも
迅速な対応が取れるように訓練しました。

ご利用の皆様にはご迷惑をおかけいたしました。
ご協力いただきありがとうございます。

2016年7月15日


熊本地震救護班派遣

平成28年度熊本地震に対する静岡県から支援の一環で、
医療救護班3次隊として当院の医療チームが
4月29日~5月3日の間の派遣業務を担当致しました。

主には、保健機関を中心とする、関係諸機関の調整本部の事務業務や、
地域の医療機関の看護師業務の代行を行いました。

 

2016年5月6日

飛行機での移動のため、
病院から静岡空港へ向かいました。

医師、看護師、薬剤師、
事務のチームを派遣しました。


永年勤続者の表彰を行いました。

5月2日の全体朝礼で永年勤続者の表彰を執り行いました。

勤続30年では7名、勤続20年では14名の方が表彰されました。

代表者が院長より表彰状と記念品を贈呈されました。

2016年5月2日

五月人形を飾りました!

桜の木も緑になり、新緑の季節の訪れを感じる今日この頃です。

正面玄関とF号館をつなぐスペースに、五月人形が飾られました。

力強い兜の立ち姿を、じっくり鑑賞される方もいらっしゃいます。



院内で、季節の変化を感じていただけましたら幸いです。



2016年4月21日


新人防災訓練

毎年恒例の新人防災訓練が4月18日・19日の2日間で行われました。

病院職員として災害対策・災害対応の大切さを理解し、
実災害への対策・対応を習得する目的で行われます。

災害拠点病院として非常時に対応できるよう日々の訓練に望みます。




2016年4月19日

煙の中、階段を下りる訓練をします

担架で患者さんを搬送する訓練をします


今年も満開です!

今年も当院の周辺の桜並木は、満開の時期を迎えています。

院内の窓からは、患者さんや付き添いのご家族、当院職員など、
たくさんの方に、桜をご覧いただいております。




2016年4月5日


新入職員研修

看護部導入研修

100名を越える新入職員が、入職し院内が賑やかになりました。

本日からは、職種ごとに分かれて研修になります。
一日も早く患者さんに安心安全な医療が提供できるよう努めてまいりますので、
何卒よろしくお願い申し上げます。



2016年4月1日



全体朝礼

当院では、全体朝礼と辞令交付が行われました。

4月1日付け採用者115名には、院長から代表者へ辞令が交付され、
続いて、施設間異動者、役職任命者、昇格者、施設内異動者、臨床研修ブラザーの任命が行われました。




2016年4月1日





100名を越える新入職員が集まりました

研修医の挨拶


聖隷福祉事業団 辞令交付式

浜松市中区のアクトシティ浜松中ホールにて、辞令交付式が行われました。

医療・保健・福祉・介護サービス各事業で4月1日採用となる新入職員が出席をしました。

当院は、4月に120名近い新入職員を迎えます。

皆さま、よろしくお願い致します。




2016年3月23日


当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?