グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビゲーションへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビゲーションへ


聖隷三方原病院は、地域医療支援病院として、質の高い地域完結型医療を目指しています。
ホーム > 当院について  >  病院日記  >  2009年9月

2009年9月

2009年9月の情報がご覧いただけます。


NST認定講習会

講習会の様子

講習会の様子

2009年9月24日(木)第2回NST認定講習会が開催されました。NSTとは「栄養サポートチーム」のことで、医師・看護師・栄養士・薬剤師・臨床検査技師などが集まり、多方面から患者様の栄養管理についてディスカッションをし、より良い栄養支援をすることを目的としています。日本静脈経腸栄養学会の「栄養サポートチーム専門療法士」認定資格受験にこの講習会の受講が要件となっており、講習会は毎月1回開催されています。
今回は「がんと共に生きるための栄養療法」という内容でした。がんの患者様がしっかり栄養をとることは、QOLの向上にもなり、また病気と向き合うモチベーションを高める効果もあります。このような講習会を経てチーム医療の連携をより強め、今後様々なアプローチが展開されることが期待されています。

2009年9月25日

禁煙講演会

 当院ではこの8月から『敷地内全面禁煙』を始めました。当院職員についても、医療現場に立つ人間として自身の健康管理のためにも禁煙が推奨されています。2009年9月17日(木)当院の安全衛生委員会主催で職員向け『禁煙講演会』が開催されました。聖隷健康保険組合から保健師鈴木ます美さんを講師に迎え、一度も喫煙したことのない人も含め多数の職員が聴講しました。
 「頭はリラックスしても、血管は収縮して体は緊張している。」「1mgのたばこといっても、タールやニコチンの含有量は変わらない。むしろ、吸い方によって血中一酸化炭素濃度は増える」など、喫煙に対する認識を覆す興味深い内容でした。肺がんに犯された実物の肺の標本は視覚的に訴えるものがあり、喫煙者の肺を心配せずにはいられませんでした。喫煙者のみなさんにはニコチンパッチやニコチンガムが配布されました。自分に合うものを見つけ、うまく活用してぜひ禁煙にチャレンジしていただきたいです。

2009年9月18日

メタボや美容にも悪影響!

メタボや美容にも悪影響!

呼気中の一酸化炭素濃度を測定しました

呼気中の一酸化炭素濃度を測定しました
(禁煙指導担当看護師さん)


フェスタおおぞら

2009年9月13日(日)聖隷おおぞら療育センターにて、「フェスタおおぞら」が開催されました。
駐車場スペースでは、から揚げ・たこ焼き・クレープなどの模擬店と、フリーマーケットのテントが軒を連ねました。フリーマーケットでは「良いものが出ていたよ」と来場者の方からも好評でした。また施設内ホールなどでは、電子オルガンコンサート、フラダンス、和太鼓などが披露されました。フラダンスの観客にはレイ(花の首飾り)が配られ、施設の利用者の家族も「レイをもらえて嬉しかった」と笑顔を見せていました。多くの来場者と共に楽しい時間を過ごせました。

2009年9月15日

観客も首飾りをつけ南国ムードたっぷり

観客も首飾りをつけ
南国ムードたっぷり

迫力の和太鼓

迫力の和太鼓


地域がん診療連携拠点病院 市民公開講座

ためになる講座でした

ためになる講座でした

 2009年9月5日(土)浜松市地域情報センターにて市民公開講座を行いました。当院では、地域がん診療連携拠点病院として、例年がんに関する市民公開講座を開催しております。今年は当院外科部長の藤田博文医師による「胃がんの診断と治療/最近の傾向」の講演がありました。
 普段なかなか目にしない手術の画像なども織り込まれ、参加された市民の方からも分かりやすかったと好評でした。健診の必要性については特に関心が高く、多くの質問が寄せられました。「内視鏡検査よりCT検査の方が全身確認できていいのでは?」との質問に「CT検査は空気の入らない臓器などの検査向き。内視鏡検査では、疑いのある組織を即採取してすぐに病理検査できるので、確定診断をするには内視鏡検査となります。」との解説がありました。
 この講演は11月末に行われる当院病院学会でも聞くことができます。興味のある方は、ぜひ病院学会へ足をお運び下さい。

2009年9月7日

医学生対象 病院見学会

BLS体験

BLS体験(とても真剣です)

2009年8月19日(水)~21日(金)に6年生、5年生の医学生を対象に病院見学会を開催しました。BLS体験、先輩研修医との意見交換会(懇親会)、ドクターヘリ見学など通常の病院見学では体験できない内容を楽しんでいただけたようです。大変好評でしたので来年も開催する予定です。多くの方のご参加お待ちしています。

8月20日(木) 13:00~ BLS体験
救急科志賀先生、外来看護師島津さんに実践に近いBLSをレクチャーして頂きました。内容は当院の研修医が導入研修時に行うものと一緒です。

先輩研修医との意見交換会

先輩研修医との意見交換会

8月20日(木) 18:00~ 先輩研修医との意見交換会(懇親会)
意見交換会では当院での研修の実際のところを、研修医と医学生とで語り合っていただきました。

8月21日(金) 16:00~ ドクターヘリ見学
ドクターヘリについての説明後、見学をして頂きました。運転席やフライトドクターの席に座ったりと、ヘリの中も見ることができました。

2009年9月3日


整備士さんからの説明

整備士さんからの説明

記念撮影

記念撮影(この日は強風でした)


ボランティア特別講演

白濱医師による特別講座

白濱医師による特別講座

当院でお手伝いしていただいているボランティアの皆さんを対象に、ボランティア特別講座が開催されました。当院では200名ほどのボランティアさんのお手伝いにより支えられています。日頃の感謝の気持ちを込め、また常に健康に過ごしていただけるよう、毎年健康に関する特別講座を開いています。
 今年の講師は当院皮膚科診療部長の白濱医師で、内容は『皮膚のはなし・・あれこれ』と題し帯状疱疹や皮膚がん、皮膚変化から分かる体の異常についてなど、興味深いお話を幅広く、分かりやすくお話いただきました。

2009年9月2日

当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?