グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビゲーションへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビゲーションへ


聖隷三方原病院は、地域医療支援病院として、質の高い地域完結型医療を目指しています。
ホーム > 当院について  >  病院日記  >  2009年11月

2009年11月

2009年11月の情報がご覧いただけます。


病院学会

会場から歓声がわきました

会場から歓声がわきました

2009年11月29日(日)第37回聖隷三方原病院病院学会を開催しました。
午前は院内各部署の研究や取り組み14題の発表があり、薬剤部より安全管理に寄与した実例報告と傾向を発表した演題が院長賞を、2009年3月から開設した院内助産所たんぽぽの安全・安心の出産実績を報告した演題が看護部長賞を受賞しました。午後は特別講演です。ホスピタルクラウンでご活躍の大棟耕介さんをお迎えして「道化師流コミュニケーションと笑いの伝播~ホスピタルクラウンの現場から~」と題して講演をしていただきました。講演前にクラウンKとして華麗なジャグリングやバランス芸を披露。講演では大棟さんがクラウンとして実践されている多くのコミュニケーションのコツなどを教えていただきました。終始会場が笑顔と笑い声で包まれる素敵な講演会でした。
さらに市民公開講座として当院外科部長の藤田医師より「胃がんの診断と治療/最近の傾向」についての講演がありました。やはりがんへの関心は高く、多くの方が熱心に聴講されました。

2009年12月1日

職種間連携にもつながる部署からの発表

職種間連携にもつながる
部署からの発表

大棟さんの人柄にも魅了されました

大棟さんの人柄にも魅了されました


胃がんについて講演する藤田医師

胃がんについて講演する藤田医師

1階ではAED体験

1階ではAED体験


研修医学会

発表お疲れ様でした!

発表お疲れ様でした!

2009年11月28日(土)に研修医学会が開催されました。これは当院の研修医が学会の雰囲気や進め方を体験するという目的のほか、1年間に経験した症例やデータをまとめ、成長した姿や研修に関わる看護部や医療技術部、病院職員に発表する場として毎年開催しています。
今年は1年目、2年目の研修医23名が発表しました。指導医や先輩医師からのするどい質問に緊張しながらも実り多い会になりました。
院長賞(最優秀賞)に「脳梗塞急性期の線溶系についての検討」、研修管理委員長賞に「男性乳癌5例の検討」が選ばれました。

2009年11月30日

仲間・先輩が見守っています

仲間・先輩が見守っています

データを分かりやすく説明

データを分かりやすく説明


クリスマスツリーの飾りつけ

クリスマスを1ヵ月後に控え、院内も少しずつクリスマスカラーに染まってきました。
11月26日(木)遠州栄光教会の森田牧師のご指導の下、ボランティアの方々や院内学級のみなさんと一緒にクリスマスツリーの飾りつけを行いました。正面玄関の他、F号館入口のエスカレーターホールや「患者さんのための医学情報プラザ」、ホスピスのチャペル内にもツリーが飾られました。
ボランティアさんによって本物のりんごがピカピカに磨かれ、繊細な飾りも全て手作りです。ぜひ近くでじっくりご覧ください。

2009年11月27日

大きなツリーは飾りつけも大変

大きなツリーは飾りつけも大変

繊細な手仕事に驚き!

繊細な手仕事に驚き!


ホスピスのチャペルにも

ホスピスのチャペルにも

水槽の中までクリスマス☆

水槽の中までクリスマス☆


クリスマスカード準備中

当院では毎年、日頃お世話になっている関係各所の皆様に、新年のご挨拶の年賀状の替わりにクリスマスカードを送付しています。その年のトピックスを盛り込んだり、どんなデザインにしようか・・・と毎年アイディアを絞るのですが、今年も順調に準備を進めています。
その様子を少しご紹介しますが、どんなデザインが採用されたかは、カードが届くまでお楽しみに。

2009年11月10日

フォトセンターの浅田さん(左はマイカメラを持参の早川医師)

フォトセンターの浅田さん
(左はマイカメラを持参の早川医師)

ヘリに乗り込むこの後ろ姿は・・・?

ヘリに乗り込むこの後ろ姿は・・・?


ボランティア功労者厚生労働大臣表彰

当院のボランティアの会の皆さんの永年の活動の功績が顕著と認められ、「ボランティア功労者厚生労働大臣表彰」をいただきました。(写真は病院長が表彰状を受け取っているところ)
11月1日の院内の朝礼にて職員が見守る中、ボランティアの会を代表し鈴木俊夫さん、茂木誉子さんへ表彰状が手渡されました。鈴木さんは「とんでもないものをいただきました!」と喜ばれていました。
ボランティアの皆さんは黄色のエプロンを着け、院内のご案内や「患者さんのための医学情報プラザ」での受付、ホスピス病棟内の環境美化や趣味・特技を活かしたボランティア活動をしていただいています。

2009年11月4日

表彰を受ける病院長

表彰を受ける病院長

立派な表彰状

立派な表彰状


当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?