グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビゲーションへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビゲーションへ


聖隷三方原病院は、地域医療支援病院として、質の高い地域完結型医療を目指しています。
ホーム > 当院について  >  病院日記  >  2013年8月

2013年8月

2013年8月の情報がご覧いただけます。


患者満足度調査を実施しました

外来受診や入院など当院をご利用いただいている方々に患者満足度調査を実施しました。
実際の患者様の声をサービスの改善に役立て、地域の患者様に選ばれる病院を目指しております。
8月21日~8月23日は、外来受診されている患者様、8月21日~8月27日は、退院を予定されている患者様を対象に実施いたしました。
1週間で1,300人を超える患者様にご協力をいただきました。
アンケートは院内にて分析をし、ホームページ・院内掲示にて報告させていただきます。

2013年8月27日

「献血メッセージボード」引渡し式が行われました♪

引き渡し式はじまり~

本日、病院の1階玄関ホールにて浜松学生献血推進委員会による
「メッセージボード」引渡し式が行われました。

今夏はイオンモール浜松市野にて献血者の方にメッセージボードへ
寄せ書きをしていただき
献血者から輸血を必要とされる患者さんへのメッセージを届けるため、
けんけつちゃんもやって来ました!

えいっ!除幕

学生さんよりメッセージを
頂きました


当院は看護次長よりお礼のことば

「献血の輪が広がるように」と思いを込めたメッセージボードは
9月3日まで、掲示しておりますので来院の際は是非ご覧ください。

2013年8月23日


みんなで記念撮影☆

けんけつちゃん
ありがとう~


腰痛予防講座を実施しました!

おおぞら療育センター内多目的ホールにて、腰痛予防講座を開催しました。

今年も、聖隷健康保険組合の保健師さんを講師にお招きしました。

■ 講演メニュー ■
 ☆腰痛の基礎知識
 ☆作業別腰痛予防対策のポイント
 ☆腰痛予防運動療法のポイント
 ☆セルフチェック
 ☆腰痛予防エクササイズ
 ストレッチ・筋力強化

年に2回実施する腰痛調査の結果を元に、予防に関するアドバイスを
いただきました。
講演の終わりには、ストレッチを実践!
充実した講演となりました。

2013年8月21日

これなら職場でもできそうです。


親子で参加!夏休み特別企画
なるほど!聖隷おしごと新聞社in三方原

三方原事務長より病院紹介

本日、聖隷福祉事業団に勤める職員のお子さん限定で
『親子で参加!夏休み特別企画 なるほど!聖隷おしごと新聞社in三方原』が
実施されました。
お子さんが新聞記者になって、聖隷を取材します。
聖隷の理事長とお話をし、歴史資料館を見学したあと
当院に見えました。

当院の見学は・・・
屋上ヘリポート⇒画像診断部⇒ホスピス⇒院内助産所たんぽぽ

やっぱり大人気のドクターヘリ!

画像診断部で機器がいっぱい!!


ホスピスの礼拝堂

ご両親の勤める聖隷福祉事業団について知ったり、
医療、福祉の仕事について楽しみながら勉強をしました。

そしてなんと言っても、屋上ヘリポートでのドクターヘリの見学が
素敵な思い出になったことでしょう☆

2013年8月20日


院内助産所たんぽぽには
赤ちゃんの写真がいっぱい!

最後にこども記者として新聞作成♪


静岡県西部ドクターヘリシミュレーションが開催されました

本日、静岡県西部ドクターヘリシミュレーションが開催されました。
屋上ヘリポートと病院前1階駐車場にて各2想定の実技シミュレーションが行われました。

参加者は
消防職員 約60名
県内外の医療機関スタッフ 約10名
当院スタッフ 医師10名 看護師9名と
90名近くの参加者でした。

ドクターヘリシミュレーションは「消防・医療・運航」の各スタッフがシミュレーションを通して話し合える場であり、今後、実際の現場活動に活かしていきます。


2013年8月8日

車の事故で多数傷病者を想定

救急隊員とフライトチームの
合流時現場医療活動①


救急隊員とフライトチームの
合流時現場医療活動②

家族役も設定し、家族ケアを含めた
シミュレーション


ガスパワー発電機(HONDAエネポ)を頂きました

7月30日(火)本田技研労働組合浜松支部様より聖隷おおぞら療育センターへ「ぜひ有効活用してください」とのお言葉とともにガスパワー発電機(HONDAエネポ)を寄贈していただきました。

聖隷おおぞら療育センターでは、人工呼吸器等の医療機器を必要とする方が多く生活されており、万が一の災害に備え、誰でも簡単に操作できそうな発電機は大変助かります。

今回、本田技研労働組合浜松支部様からの寄贈の申し出には、市内の複数福祉施設が手を上げられたとのことですが、私たちの施設状況をご覧になり、理解いただき、組合員からの貴重な善意を頂戴できました。

エネポは熊本工場にて生産されたそうです。

2013年8月6日

ガスカセットボンベ2本を入れ、ボタンをひねり、レバーをひくという①②③の順で起動します。

本体右側にコンセント2口があります。


当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?