グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



採用情報


ホーム  > 採用情報  > 研修医募集について  > 研修医からのメッセージ  > 研修医からのメッセージ(2020年度)

研修医からのメッセージ(2020年度)

2020年度医籍

2019年度1年目 研修医M

〇研修医=自分はなぜこの病院を選んだのか
同期の研修医が5人であるため主義の取り合いになることもなく、また少人数であるためオーベンが丁寧に
指導してくださる環境が整っているため。

〇この病院に来て良いところは?
上級医とマンツーマンで教えていただきながら幅広い手技を経験できます。また、患者を持たせていただき、治療計画など自分で考えながら行えるため主体性が担保されていました。不安なときはもちろん上級医との距離感も近いためすぐに相談できます。

〇指導医はどんな感じ?
ベテランの先生が多く、若手の医師や研修医をしっかり面倒見てくれるし、サポートしてくれます。手技も早い段階から多くのことをやらせてくれて、一通りのことは身に着けられるし、自信もつきます。

〇他職種(薬剤・コメディカルなど)との業務の関わりはどんな感じ?
コメディカルの方々は研修医に対してみなさん優しいです。病院全体で研修医を育てて、早く即戦力として活躍させようとする雰囲気があると思います。

〇研修医同士の雰囲気は?
一年目の同期は5人で私立が4人国立が1人となっております。それぞれ大学もキャラクターも違く、コロナの状況下でなかなか飲み会など行えなかったですがみんな温かい人たちばかりです。また、勉強熱心な先生も多くお互いに積極性を持った研修生活で非常に充実しております。
〇最後に一言
聖隷横浜病院は、onとoffがはっきりしているので、がつがつ研修したい人にも自分の時間を持ちたい人にも可能な病院だと思います。

2020年1年目研修医 K

Copyright© Seirei Yokohama Hospital. All rights reserved.