グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



~病院ブログ~


ホーム  > ~病院ブログ~  > 2012年  > 2012年2月

2012年2月

本日ご来院の皆様へ

2012年2月29日(木)は、関東全域で雪が降っています。
本日、ご来院される方は、お足元に十分ご注意の上、お気をつけてご来院ください。

2012年2月29日 事務部I

外出時はマスク着用を!!

メディアでも騒がれているように全国的にインフルエンザが大流行しています。当院でのインフルエンザ陽性件数は2月に入ってからA型が49件、B型が13件です。(検査数416件、2月25日13:30現在)例年のパターンから考えると、ここ数週間が流行のピークになると思われます。現状はA型の検出数が多いですが、今後はB型の流行にも注意が必要です。
インフルエンザ流行に伴い、院内に『マスク着用のお願い』を掲示させていただいております。病院に来院時はもちろんのこと、外出時にはマスクを着用し、こまめにうがい手洗いをしましょう!

2012年2月25日 医療技術部S

耳鼻咽喉科臨床研究会

2月16日(木)に当院の耳鼻咽喉科医師主催で臨床研究会を開催しました。
耳疾患の症例発表や、生まれつき聴力が悪いお子さんに対する補聴器についての講義が行われ、他施設からも沢山のご参加をいただきました。
耳鼻咽喉科の医師を対象とした研究会でしたので専門用語が飛び交う内容でしたが、このような場で地域の先生方と様々な症例についての情報交換を行っております。
日夜勉強をし、患者さんにより良い医療を提供できたらと思います。

2012年2月22日 医療技術部S

次年度に向けて看護部も動き出しています

毎年この時期になると、各職場の看護課長・看護係長が集まり、次年度の運営方針や年間目標を検討します。今年も2月10日、11日の1日半をかけて行いました。
はじめに望月総看護部長から2011年度の評価と2012年度の看護部方針・目標についての説明を受け、その後、職場ごとに分かれて各々の方針・目標を検討します。新任の課長や係長も加え、患者さんにとって安全で質の高い看護を提供するためにはどんな改善が必要か、より良くするための工夫はないか、知恵を出し合いながら絞り込んでいきます。新人看護師を迎えるなど、目に見える新年度は4月からですが、もうすでに水面下では動き始めています。この思いが形となって患者さんや共に働く仲間に届けられるよう努力したいと思います。

2012年2月10日 看護部T

コンピュータシステム更新

2月13日(月)、7年ぶりに病院のコンピュータシステムの更新をしました。当院では、約250台のパソコンを使って、10以上のシステムを運用しています。まだ電子カルテではありませんが、薬の処方や検査の指示・結果、会計計算などあらゆる場面で必要不可欠になっています。
2月10日(金)の夜から2月12日(日)まで連休を使い、データの移行やパソコンの入れ替えなど準備をしました。作業も少々手間取り、毎日夜中までかかりました。システムも動いて当たり前と思われていますが、停止したり障害が発生したりしないだろうか、と担当職員はヒヤヒヤです。
2月13日は無事稼動して患者さんに大きな迷惑がかからずホッとしています。それにしても、今は全ての仕事や連絡で当たり前のようにパソコンを使う時代。パソコンが無かった時には、どうやって仕事をしていたんだっけ…?…と、作業中考え込んでしまいました。

2012年2月16日 事務部S

看護部医療安全研修を行いました

昨年就職した新人看護師も間もなく2年目になろうとしています。その前に、今一度自身の働き方や環境を見直し、安全への意識を高めるため、医療安全研修を行いました。今回のテーマは「危険予知訓練(KYT)」でした。本格的にKYTを学ぼうとするとかなり奥深いものとなりますが、この日は模擬事例を用いて危険がどこにあったかを確認し、ルールに戻って行動を修正する、という形で行いました。普段はなかなか振り返る時間を持つことができなくても、こうして研修の場で仲間と振り返ることで、あらためて危険やルールに気づくことができたようです。
午後からはクイズ形式でルールについて学びました。一度は目を通していることでも、意外と質問されると答えられないものです・・・それは1年生も5年生も同じですね。最後に、これからの自分の行動について「決意」をし、明日からの“スタミナ”を蓄えた1日となりました。


2012年2月9日 看護部T

節分

本日の入院食は節分献立でした。節分では、豆を年齢の数だけ食べるとその年を健康に過ごすことができるといわれていますが、節分豆が硬くて食べにくい・消化しにくい患者さんに対しては、豆の替わりにたまごボーロをお出ししました。外で豆まきをするにはまだまだ寒い日が続いていますが、「季節を分ける」ことから由来する節分が過ぎるともう明日からは春になります!今年の年明けは特に寒く感じられたので、暖かい陽射しが待ち遠しいです。

2012年2月3日 医療技術部H

Copyright© Seirei Yokohama Hospital. All rights reserved.