グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



~病院ブログ~


ホーム  > ~病院ブログ~  > 2020年  > 【新連載】 看護師による健康にまつわるお話し

【新連載】
看護師による健康にまつわるお話し

月に1回、看護や食事・運動に関する情報を配信させていただきます。


未病を改善し、その人らしい暮らしを支える(2020年8月記事)

 みなさんこんにちは!

 このたび、看護部 外来より「未病」に焦点を当て「未病」を防ぎその人らしい暮らしを支え、
いつまでも地域で暮らし続けるために、看護や食こと、運動に関する情報を提供していきた
いと思います。

 「未病」に焦点を当てたのは、近年高齢化が進むにつれて、生活習慣病や老化に伴う虚弱化が大きな問題と言われていますが、
病気になってから病院に行くのではなく、その前に「未病」を改善することで、病気自体を予防し健康寿命の延伸につながると
考えたからです。

「未病」って何??

 「未病」とは検査をしても異常がないのになんとなく体調が悪い、すっきりしない、自覚症状がないのに検査値に異常があるなど、
健康とも病気とも言えない、病気とまではいかないが健康な状態でもない状態のことで、健康と病気の間を断続的に変化している状
態を「未病」と位置付けています。この「未病」は生活習慣や食生活の改善、日常の運動で改善をすることが可能です。

 高齢化が進む中、健康寿命を延ばすことが課題ですが、健康寿命を延ばすためには、ご自身の健康状態を知り、「未病」を防ぐことが
望まれます。

 外来では「未病」を予防し健康寿命を延ばすために知っておいて欲しいことや自宅でも簡単にできる運動や食ことについて配信してい
きます。

次号は老化予防のために「フレイルとその予防」について9月下旬に配信予定です。

Copyright© Seirei Yokohama Hospital. All rights reserved.