グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



診療科・部門


ホーム  > 診療科・部門  > 診療科  > 呼吸器外科  > 保土ケ谷区医師会 第12回ほどがや健康塾に参加しました!

保土ケ谷区医師会 第12回ほどがや健康塾に参加しました!

保土ケ谷区医師会では、1つのテーマを決めて地域の皆さまへ講演会:保土ケ谷健康塾を開催しています
(今年度は、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策のため、音声付きの動画を配信となります)。
第12回のテーマは「ワクチンで防げる病気について」です。
今回、聖隷横浜病院 呼吸器外科 大内 基史医師が講演に参加しました!
画像をクリックすると、YouTubeに移動します。
講演視聴可能期間:2020年9月13日(日)正午より10月末まで

画像をクリックすると呼吸器外科の
専用ページに移動します。

画像をクリックすると広報誌 せいれいよこはま
「診療科紹介:呼吸器外科」に移動します。

第12回 ほどがや健康塾 「ワクチンで防げる病気について」(詳細案内)

画像をクリックするとYouTubeに移動します。

今年度は、以下の3名の医師に講演をお願いし、音声付きの動画配信となります。
(講演視聴可能期間:2020年9月13日(日)正午~10月末まで)

講演1「子どもの予防接種について」
   ~ロタウイルスワクチン定期接種化の話題も含めて~
   星川小児クリニック 山本 淳医師

講演2「おとなの風疹と帯状疱疹」
   ~帯状疱疹予防ワクチン公費助成への道~
   浅井皮膚科クリニック 浅井 俊弥医師

講演3「高齢者の肺炎」
   ~肺炎球菌ワクチンとコロナウイルス感染症の動向~
   聖隷横浜病院 呼吸器外科 大内 基史医師

主催:一般社団法人 横浜市保土ケ谷区医師会
共催:保土ケ谷区役所
共催:保土ケ谷区在宅医療相談室(紹介動画は、こちら

ほどがや塾ついての問い合わせ先:045-465-6366(担当 藤原・小林・三原)

印刷用にご利用ください


Copyright© Seirei Yokohama Hospital. All rights reserved.